「滝野の森」ぶらり散策日記⑦

今日は秋晴れ!
とても気持ちのいい1日でした。

今日は秋のガイドツアーに向けて
森クラブボランティアのみなさんと
滝野の森ゾーン西エリアをぐるっと1周回りました。


とても気持ちのいい空。
見あげると葉っぱが透けてとてもきれいでした。

この時期の森の中、
歩いていて目につくのはなんといってもキノコ!
今日も数えきれないくらいたくさんのキノコに出会いました。
キノコは色とりどりなので見てるだけでも楽しいですね♪

秋の花たちも元気に咲いていました。


ミヤマウズラ
ランの仲間です。カラマツの尾根を登り切ったあたりで咲いていました。
正面から見るとブタさんみたいでかわいいですよ。


サラシナショウマ


エゾトリカブト


アキノキリンソウ

今日歩いたコースは森の情報館から“カラマツの尾根”を通って
ミズナラ広場から森の情報館に戻るコースで
ゆっくり見て回ったら2時間ほどです。

アップダウンもあるので
いっぱい歩きたい方にはオススメですよ!
コースがわからない方は森の情報館のスタッフに
聞いてみてくださいね。

滝野の森Staff witter→
https://twitter.com/takinonomori

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。