エゾヤマザクラが見ごろです

滝野公園渓流ゾーンでは、エゾヤマザクラが見ごろを迎えています。

今ごろ?と驚く方もいらっしゃるかもしれませんが、滝野公園のエゾヤマザクラは
例年、札幌市内よりも1週間ほど遅く開花します。

本数は約200本。
決して多くはありませんが、厚別川沿いに植栽されたものを中心に、楽しむことができます。
一番数が集中しているのが、渓流園。アシリベツの滝に向う途中にあります。

サクラと言えば、北海道の定番「ジンギスカン」を食べながらのお花見ですよね。
渓流ゾーンには、炊事遠足が楽しめるコーナーが3つほどあり、皆さんバーベキュー
セットを持ち込んで、のんびりとされています。
今日は平日なので、お散歩がてら、お花見を楽しんでいらっしゃいました。

今年は寒くてサクラを見そびれた方、仕事で忙しくてサクラを見れなかった方、
ぜひ滝野公園で、お花見を楽しんでみてはいかがでしょうか?
渓流ゾーンの渓流園は、渓流口駐車場が便利です。
見ごろは雨風がなければ今週末までと見込んでいます。
お見逃しなく!

カテゴリー: お知らせ, 開花情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。