森は毎日変化してます

GW真っ最中です。
雪どけが早かったので花の開花も早いかな~と
思ってたら、先月末の雪の影響もあってか
結構のんびりしてます。

滝野の森ゾーンでは5/8~シラネアオイまつりを
予定していますが、このペースだと見頃は
15日ごろになりそうです。

取り急ぎ最近の森の花の様子をお伝えします。


◆シラネアオイ
やっとつぼみが出始めました。
でもまだ芽を出したばかりのものもあるので
見頃になるには時間がかかりそうです。


◆エゾエンゴサク
数はたくさんありませんが
あちこちでかわいい花を咲かせています。


◆エンレイソウ
今が見頃です!
数がとっても増えていて、とても小さいものもあります。


◆ミヤマエンレイソウ
エンレイソウより少し遅れて咲き始めました。


◆ツルネコノメソウ
水辺でたくさん咲いています。
キラキラしてかわいいですよ。


◆マムシグサ(芽出し)
まるで地面から伸びたヘビです!


◆ルイヨウボタン(つぼみ)
不思議な形をしています。
個体ごとに全然形が違います。

シラネアオイの開花はまだ先ですが
春の花たちが続々と咲き始めています。

芽出しをみてどんな花か考えるのも楽しいですよ~。

開花情報については
滝野の森Staff twitterで更新中→こちら

カテゴリー: お知らせ, 開花情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。