生き物たちもにぎやかになってきました

6月に入り、葉っぱが生い茂るようになり
花や鳥は見つけづらくなってきましたが
生き物たちは活発になってきました。

特に昆虫たちは続々と登場です!


★エゾハルゼミ
今年はセミの当たり年みたいで、
天気がいい日はず~~~~っと鳴いてます。
声も大きく、たまに飛んできて腕に止まったりもしますよ。


★モイワサナエ
まだ羽化し始めたばかりです。
葉っぱが濡れているようなら出てきたばかりかも知れません。


★エゾマイマイカブリ
体が大きいので歩いているとすぐわかります。
カタツムリを食べるので「マイマイかぶり」です。

他にも最近こんな生き物たちを見ました。


★アマガエル
森の教室で発見。近くには卵もありました。
アマガエルは表面に毒があるので触った後は
必ず手を洗ってくださいね。


★キタキツネ
冬はふかふかだったのに、夏は毛がボロボロです。

生き物たちは天気や気温、環境によって
見れるものが変わります。

持ち帰りはできませんが、捕まえてじっくり観察するのはOKです。
ぜひいろんな生き物に触れてみてください!
※毛虫の仲間は毒がある可能性があるので
むやみに触らないようにしてください。

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。