巨大マシュマロ焼き体験!

札幌市内の冬休み最後の日曜日。

滝野の森ゾーンで「たき火でマシュマロ焼きを食べよう!」を
開催しました!

火起こし会場まで移動するまでに
ウダイカンバという木の皮をはいで
火をつけてみる体験を実施。
この木の皮はとてもよく燃えるんです!

会場の森のデッキについたら火起こし!
ボランティアスタッフから
扇がなくても火がつく方法を教えてもらいました。

火が起きたら、見たことないくらい巨大マシュマロを
焼きました!
最初にスタッフから焼き方の指導を受けていざ実戦!

うまく焼けたら、あつあつとろとろのマシュマロを
食べてみんな満足した様子でした。

(通常時、園内での火の利用は禁止です。
今回イベントの為に特別許可を得てスタッフ立ち会いの元
火の利用を行っています)

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。