エゾアカガエルの卵探し!

今日は毎年恒例のイベント
「エゾアカガエルの卵探し」を開催しました。

講師は「北海道爬虫類両性類ハンディ図鑑」の著者
徳田龍弘先生です。

午前中は外に出て卵探し!
外に出てすぐにお目当ての卵が見つかりました。
こどもたちは早速ぷにぷにの手触りを満喫。

その後田んぼに移動してさらに捜索。

今度は貴重なエゾサンショウウオの大人も発見!

他にもトンボのヤゴや冬から越冬してきた
オタマジャクシなどたくさん見つかりました。

午後からは森の情報館に戻って
捕まえた生き物をじっくり観察して
スケッチを行いました。

はじめてじっくり見るいきものたちに
大人も子どもも夢中でした。

※捕まえた生き物の持ち帰りはできません。

(自然環境係/今井)

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。