滝野の稲わらで正月飾りを作りました

滝野公園の中の
滝野の森ゾーン西エリア“自然博物園”には
田んぼがあって毎年お米を育てています。

既に収穫は終わっていますが
毎年この時期に今年収穫したお米の稲わらを
使ってお正月飾りを作っています。

当日の様子はこちら。


お米ができるまでの流れを紹介


輪になって作り方の説明を聞きます。


水で濡らした稲わらを叩いて柔らかくします。


ここから本番!
稲わらを使って縄を作ります。


できた縄を使って正月飾りにしていきます。


完成!

今回は水回りにつける「輪締め」というものを
作りました。

来年も5月から田植えを始める予定です!

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。