クリスマスリースづくりの作品紹介

親子で夢中になって作っていたクリスマスリース。
初めて作る方がほとんどでしたが、何をつけるか考えながら90分間頑張ってできた作品をご紹介します。

家族で2つ作りました。リボンの柄を悩みながら考えていた姿が印象的でした。お父さんの斬新な飾りづけにも注目が集まっていましたね!


お兄ちゃんが率先して作っていました。バランスよく飾りをちりばめて、「できた!」と喜んでいた笑顔が印象的でした。クリスマスカラーのリボン選びが雰囲気を盛り上げますね!


お母さんに寄り添いながら飾りを探していました。小さな手でしっかりと握りしめていたので、嬉しかったんですね!自慢げな表情が愛おしいですね(^^)


家族で2つ作りました。リボンの形や飾りの種類にこだわっていて、リース作りを満喫していたように感じました。お部屋に2つ飾って、女の子らしいクリスマスを過ごせますね!ご家族がとても仲良しで、ステキでした(^^)


家族で2つ作りました。スギの量が違う2つのリースは、イメージが違うので飾る場所を選べますね。お姉ちゃんはの一番のお気に入りは、お父さんに作ってもらったオオバユリの飾りです。大切にしている姿が印象的でした!

今回使ったスギは、ヒムロスギと言って緑色のままドライになります。長くキレイな状態が保つので、リボンを変えるとクリスマス以外の時期も使えますよ!

*企画広報 かまだ*

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。