滝野の森ゾーン「西エリア」のスノーシュー始まりました

今日から3月です。

先週まで暖かい日が続いたのですが
今日は風もあり冬に逆戻りです。

今日からスノーシューガイドツアーの会場は
滝野の森ゾーンにある
「森の情報館」発着に変わります。

ここは夏シーズンは「西エリア」と呼んでいる場所で
冬期は閉鎖していますが、
3月にツアー開催日のみ開放することにしています。

初日は夏を知っているお客様から
始めて参加するお客様までいて
ツアーでしか見ることができない森のおもしろさを楽しんでいただきました。


この広い感じが「西エリア」の特徴です。


夏は笹薮で近づけない川の近くまで行ったり、


木の芽の観察をしたり、


田んぼにお絵かきしたり。

このエリアは、滝野の中でも一番自然が豊かなエリアです。
自然の中の不思議がいっぱい詰まっています。


折れたのにツルが絡まって宙に浮いた枝や、


折れた枝がアヒルみたいになってたり。

自然の中では人が知らない場所で
色んなことが起こっています。

ツアーでは、少しでもそんな面白さを知ってもらうよう
少人数でゆっくりたっぷり周ります。

スノーシューガイドツアーは
3月の毎週水曜日と日曜日に開催中です!

スノーシューツアーについてはこちら→スノーシューガイドツアー

すぐ申し込む、という方はこちら→スノーシューWEB申込ページ

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。