本日のコスモス畑(9/13)

ここ数日いいお天気が続き、コスモス畑のお花達も次々に開花し始めています。

‘風の丘’・・・現在3分咲き

赤、白、ピンクのコスモスが風に揺られています。

(早咲き品種のハッピーリングは見頃となっています)

‘彩の丘’・・・現在7分咲き

黄色、オレンジ、朱色のキバナコスモスが一面に広がっています。

モコモコのコキア(ホウキグサ)もオススメ!

パレット花壇ではダリアが満開

こんな大きなダリア見たこと無いんじゃないでしょうか?

滝野公園は秋真っ盛りですヨ。

皆様のご来園お待ちしております。

0

今日のくらしの花園ハーブらいふ

ロッジのような落ち着いた雰囲気の森の交流館内は、アロマの香りで包まれていました。

今日のハーブらいふは、アロマと香りのコラボ講座。
アロマテラピーとカイロプラクティックを一度に学べるスペシャルな内容は、興味津々のお客様で和気あいあいと始まりました。


カレンデュラというハーブの花を使ったマッサージオイル作りは、ハーブコーディネーターの狩野さんから習います。
カレンデュラの育て方、手荒れなどの肌の乾燥に効能があること、そしてハーブの効能がたっぷりと溶け込んだ抽出油の作り方は、「へえ~!!」と感心することばかり!

高価なオイルでも、自宅で育てて作ることを知りました。
さらに、ローズウッドという精油を加えて、がっちりと心をつかまれてしましました。
この精油は、ラベンダーの約10倍のリラックス効果があり、肌をなめらかにしてくれるそうです。
香りもバラに似ていて、かつウッディ―さも兼ね備えていて大好きになりました!

マッサージオイルが出来たら、セルフマッサージの方法は、カイロプラクターの目黒さんに習います。

足の骨や筋肉の仕組みを聞きながら、お家で実践できることを教えていただき、その場で効果を確認しあう方々も。
セルフマッサージでリンパの流れを促進出来るなんて、ちょっと賢くなった気分でした。

続いて、顔やデコルテもマッサージも習いましたよ!

少しのマッサージで、目元、口元がリフトアップして喜びの声が響きました。

最後は、ハーブティータイムで締めくくります。

ハーブの事、カイロの事、いろんな話で盛り上がりました。
カラダに働きかけるハーブの効能やカイロの効果って、おもしろいですね!

次回は、9/28(土)のハーブ酢シロップづくりと、10/4(金)のアロマハンドクリーム作りと続きます。
ハーブらいふ満喫しませんか(^^)??

(TAKINO/KIKAKU)

0

ハートを探してみませんか?

9/7、コスモスフェスタの開催と同時に、「ハートを探そう~2013秋」というイベントもスタートしました。
園内には、作り物のハートや自然にできたハートなど、実はたくさん見ることができます。
誰もが知っているハートだからこそ、「ちょっと嬉しい」気持ちになったりしますよね(^^)

作り物のハートは、認定ハートとしてわかりやすくおいてあります。
東口ゲートのオブジェは、記念写真を撮ったかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

それでは、お客様からの投稿写真をご紹介します。

撮影 2013年9月7日
場所 森の炊事広場
ニックネーム あやき&さや さん


撮影 2013年9月8日
場所 滝野の森ゾーン西エリア
ニックネーム keitaさん


撮影 2013年9月10日
場所 こどもの谷
ニックネーム みおさん


撮影 2013年9月11日
場所 滝野の森ゾーン西エリア
ニックネーム ジョゼさん

このように、園内には様々なハートが潜んでいるのですね!
スタッフも、「こんなところにも!?」と驚くことが多いんですよ。

投稿期間は、10/6(日)までです。
皆さんの投稿をお待ちしております♪

(TAKINO/KIKAKU)

0

森歩きのすすめ④~実を探そう~

この時期の森の中は、花も少なく地味な印象がありますが、実は結構鮮やかなものがたくさんあります。
それは「実」です!
5月~6月に色とりどりの花を咲かせていていた植物たちが今の時期、実をつけています。
花からは想像もつかないような姿、色をしています。

たとえば・・・

これ何かわかりますか??
ヤマシャクヤクという花の実です!
黒い部分が種で赤い部分が鳥を寄せる為のものです。


ユキザサ


マイヅルソウ

他にはこんなのもあります。

ルイヨウボタン


ホウチャクソウ


ツクバネソウ

他にも不思議な色や形のものがたくさんありますので散策の際は注目してみてください!
あまり詳しくない方は森のガイドツアーがお勧めです!

http://www.takinopark.com/?p=4409

0

今日のくらしの花園ハーブらいふ

夏も終わりに近づくとバジルが大きく育ちますね。
バジルの収穫時期に合わせて、バジルを使った講座を開催しました。

「さっぱりジェノベーゼで石釜ピザ作り」です。

ジェノベーゼとは、イタリアのジェノバという場所で作られたことから、そう呼ばれるそうです。
バジルをふんだんに使って、松の実やニンニク、オリーブオイルなどから作るバジルソースの事ですね。
ハーブらいふの講師の狩野さんは、そんな定番のジェノベーゼをさっぱり味に仕上げて、作り方をレクチャーしてくださいました。

今日使った材料は、バジル、イタリアンパセリ、セロリ、タイム、ローズマリー、ラビッジなど「これも?!」というハーブばかり。さらに、クルミとニンニクを入れて、オイルはグレープシードオイルを使いました。これで、さっぱり味が出来上がるのですね(^^)

さらりとした、さっぱり味のジェノベーゼが出来たら、ピザを作りました。
ピザ生地は、森クラブのボランティアさんに仕込みをお願いして、お客様には生地を伸ばすところから実践していただきましたよ。


ピザにトマトソース、ジェノベーゼ、チーズをのせたら・・・

レンガで組んだ窯に入れて焼くこと約3分・・・

熱々のピザが出来上がり!!!

狩野さんのハーブ術は、定番などにとらわれずに色んなハーブを使うことです。
今日の講座でも、そのハーブ術が輝いていました!
皆さんも数種類のハーブを使ってジェノベーゼを作ってみませんか?

今日のレシピはこちら↓

(TAKINO/KIKAKU)

0

【コスモスクラフト体験】 万華鏡づくりスタート!

本日9/7(土)から、「コスモスフェスタ」が始まり、

「花の情報館」では、コスモスクラフト体験として「万華鏡づくり」を開催しました。

万華鏡の「おさら」の部分に、飾りを入れます。そして…

滝野で咲いたコスモスの押し花を、ちょっと足します。

小さなお子様は、お母さんと一緒に作りましょう。

どんな風に見えるかな~?

このお友達は、少し眺めた後、「あっ!」と驚いていました。

コスモス色の、素敵な風景が見えたかな?

こちらのコスモス万華鏡づくりは、9/8(日)、9/14(土)にも開催します。

コスモスやコキアを眺めた後は、花の思い出を持ち帰りませんか?

コスモスクラフト体験についてはこちら。

0

‘コスモスフェスタ’始まりました!

滝野公園の秋がやってきました。今年は30品種70万本のコスモスを植栽しております。

中央口入って目の前に広がる花畑の‘彩の丘’では、黄色、オレンジ、朱色のキバナコスモスが3分咲きとなっております。

また、カントリーハウス前の花畑の‘風の丘’では、早咲き品種の‘ハッピーリング’が一足先に開花しております。

コスモスフェスタ期間中は、様々なイベントもご用意しております。

皆様のご来園お待ちしております。

0

森歩きのすすめ③~滝野の森はきのこの森~

秋と言えば「きのこ」という方も多いと思います。
滝野の森でも、たくさんのきのこが出てきました。
多い日だと1日で20種類以上見つけることができますよ。

どうですか?一口にきのこと言っても見た目も色も全然違います。
探せばまだまだたくさんありますよ。
滝野公園は植物の採取、持ち帰りが禁止なので家に帰って食べることはできませんが、様々な色や形のきのこを見つけるだけでも森歩きは十分楽しくなりますよ

0

新・のんびり散策ガイド~その12

雨が降るたびに寒くなっていくような気がして、秋の訪れを感じる今日この頃。
ご近所さんや街中でも、コスモスが咲き始めましたね。

滝野のコスモスといえば、早咲きと言われるハッピーリングがちらほらと咲き始めたところ。
咲きそろうまでにはまだ時間がかかりそうです。

開花状況は、随時お知らせしていきますね。

「じゃあ、今は何も咲いてないのかしら?」

いいえ、園内には多くの植物が育っております。
中でも、この秋イチオシの植物たちも見頃を迎え始めていますよ!
イチオシ①    コキア
花のまきば下段「彩の丘」では、マリモのような植物が育っていて、今にも転げ落ちそうに見えます。
コキアの中でも、オータムビューティーという種類で、より丸く、より赤くなるのが特徴です。
そして、コキアの周りに咲き始めているのは、キバナコスモスです。背が低くて、どちらも魅力を引き出し合っていますね!

イチオシ②    ダリア
カントリーハウスの横のパレット花壇を横切ると、インパクトのあるダリアに魅せられてしまいます。花びらに厚みがあるので、今朝の雨にも負けていませんでした。水滴をつけ、より一層美しくなったように見えます。
エンジェルヒップ
シルクハット
ワンダーローズ
桜の園
祝花
武将

 

コキアは中央口駐車場、ダリアは東口駐車場が最寄です。
ゆっくり歩いて、20~30分でどちらの花も見ることができます。
さあ、雨が止んだら滝野の花を見に来ませんか?

(TAKINO/KIKAKU)

0