[English] Go!Enjoy!

滝野の森へ行こう!

滝野の森ゾーンとは・・?

滝野の森ゾーンは公園の南側にあり、
2009年に開園した「東エリア」と
2010年に開園した「西エリア“自然博物園”」に
分かれています。

コンセプトとは「人と自然の共生」
札幌市内にありながら多様な植物や生きものを
身近に楽しむことができるエリアです。

●滝野の森ゾーン東エリア

キーワードは
「森あそびデビューは滝野の森で!」
周辺の森を一望できる「森見の塔」や、
ネズミの巣を体験できる「ねずみのみち」、
水遊びもできる休憩所「森の教室」など、
小さなお子様でも気軽に森を楽しめる
スポットがたくさんあります!

→滝野の森ゾーン東エリア

  

●滝野の森ゾーン西エリア 

シラネアオイを始めとした山野草や、
昆虫や野鳥観察が楽しめたり
田んぼや炭焼き跡など滝野の歴史を感じる
ことができるエリアです。

 

滝野の森ゾーンの情報は
「滝野の森Staff twitter」
「滝野の森メールマガジン」でも
配信しています!

★滝野の森Staff twitter
森の中の様子は日々twitterで更新中!
https://twitter.com/takinonomori

→ 滝野の森メールマガジン
http://www.takinopark.com/mori_ml/touroku

滝野の森ゾーンのイベント → クリック!

滝野の森(東エリア)

滝野の森(東エリア)のキーワードは
「森あそびデビューは滝野の森で!」

整備された森の中には、冒険心をくすぐる施設や
癒しスポットがたくさん!
自由に歩き回って
気軽に森を楽しんでください!!

滝野の森ゾーン東エリアフィールド紹介!

◆森の交流館

滝野の森ゾーン東エリアの拠点施設。
お食事ができる憩所やキッズコーナーも
あります。
滝野の森に来たらまずは立ち寄ってください!
隣にある「ツリーハウス」も探検してみてください!

◆森見の塔

滝野の森のシンボルタワー。
20mの高さから札幌近郊の山並みも一望できます!

 ◆森のデッキ

大きなドングリの木陰にあるウッドデッキ。
木漏れ日の下で森林浴をしたり、
お弁当を食べたりして過ごしませんか?
大人気の「森ヨガ」も開催中!

 ◆森の教室

森と水辺に囲まれたオシャレな休憩所。
水辺で生きもの探したり、川のせせらぎを聞きながら
のんびり過ごすことができます。
定期的に「冒険遊び場きのたんの森」も開催。
通常は森のデッキで開催する「森ヨガPlus」は
森の教室で行います!

 

◆ローラー滑り台

森の中にある長さローラー滑り台!長さは35m!!

 ◆ねずみのみち

巨大なねずみの巣の中を探検!!
ねずみ目線になって森を見てみましょう

 ◆森の炊事広場

南駐車場から徒歩で行ける全面芝生の炊事広場。
BBQだけじゃなく、お弁当を食べたり森で遊んだり楽しみ方は自由!
5月中旬~はヤエザクラを見ながら花見もできます!

たきの森フェス

毎年夏と冬に開催している森のお祭り!
森の中での音楽やアート、森あそびに
木の実の妖精タキナッツのラリーなど1日森を満喫!


★タキナッツ絵描き歌

たきの森フェスのキャラクター
「木の実の妖精タキナッツ」の絵描き歌が完成!
みんなも紙とペンを用意して描いてみてね!

ミズナラ坊や

マユミン

滝野の森(西エリア 自然博物園)

滝野の森ゾーン西エリアのテーマは
「人と自然の共生」

春はシラネアオイを始めてとする山野草の観察、
夏は田んぼや沢での生き物探し、
秋は住居跡や炭焼き跡を通じて
人と自然の関わりを学ぶエリアです。
ボランティアによるガイドツアーや森づくりも開催!

滝野の森ゾーン西エリアフィールド紹介

◆森の情報館

西エリア“自然博物園”の拠点施設。
その時期の見どころの紹介や
滝野の森を知る為の展示施設があります。
フィールドへはこの建物の地下2階から出発です!

◆森の観察デッキ

高さ5メートル、「鳥の目線」で森を楽しめます。
下から見ていては気づかない枝先の観察や
上から見ないとわからない川の蛇行など
ここを歩くと森の見方が変わります!

◆シラネアオイの小径

 

5月中中旬には山野草の女王“シラネアオイ”が
斜面一面に咲き誇ります!
足元に咲くヒトリシズカやエンレイソウなど
野の花にも注目してください!

◆田んぼの広場

西エリアのある場所は、明治30年代以降、
入植した人たちが生活をしていました。
当時使われていた田んぼ跡地で米づくりも実施。
夏は昆虫やカエルなど生き物の宝庫です!

◆沢の広場

西エリアの真ん中を流れる「野牛沢川」。
蛇行を繰りかえす自然の川であそべるスポット。
子どもでも足首くらいまでの深さですが
いろんな生きものを見つけることもできます。

◆はるにれ広場・みずなら広場

西エリアの北と南の端にある休憩スペース。
トイレと休憩できるベンチがあります。

◆カラマツの尾根

森の情報館を出発し約2時間ほどで戻ってくる
トレッキングコース。
夏は森林浴、秋は紅葉を楽しめます。

 

★滝野の森おさんぽガイド

滝野の森では四季の変化を知ってもらうために
ボランティアによるガイドツアーを開催中。
季節ごとの楽しみ方や知らないと素通りするような
森の楽しみ方を丁寧にお伝えします!

少人数ごとにガイドがつくので
小さなお子様連れや体力に自信がない方も大歓迎!
開催日等はHPにてご確認ください。

★滝野の森Staff twitter
森の中の様子は日々twitterで更新中!
https://twitter.com/takinonomori

→ 滝野の森メールマガジン
http://www.takinopark.com/mori_ml/touroku

滝野の森ゾーンのイベント → クリック!