滝野の森 花・生きもの情報 (4月21日更新)

4月21日(日)現在の滝野の森ゾーンの様子です!

最新情報や監視カメラに写った生き物たちの様子は滝野の森専用X(旧Twitter)でご確認ください!

滝野の森ゾーンとは

公園の南側にある自然を満喫できるエリア。舗装された森を散策できる「東エリア」と、本格的な自然を楽しめる「西エリア」があり、森の中を散策したり、様々な自生のお花や生きものたちとの出会いを楽しむことができます。

滝野の森の野の花や生きものについては「滝野自然図鑑」をチェック!

野の花

シラネアオイ:芽出し(西エリア)

ミズバショウ(西エリア/東エリア)
フクジュソウ(西エリア)
エゾエンゴサク(西エリア)
エンレイソウ(西エリア)
キタコブシ(西エリア/東エリア)
ハルニレ(西エリア/東エリア)
ネコノメソウの芽出し(西エリア)
バイケイソウの芽出し(西エリア)
カラマツの雌花(東エリア)

生きものたち

ウグイス
アカゲラ
ルリビタキ
ウソ
コゲラ
アオサギ
シマエナガ
キクイタダキ
トラツグミ
エゾサンショウウオの卵
エゾアカガエル
エゾアカガエルの卵

園内の様子(4/21)

サンちゃん

散策路の雪はだいぶ融けましたが、日当たりの悪い場所はぬかるみもあります。たくさん歩く方は長靴かトレッキングシューズがおススメです。

東エリアの様子

散策路の雪はほぼとけました!森の炊事広場も使える状態になっています。森の教室付近は一部残雪がありますのでご注意ください。またワイルドコースは一部のみの開放で通り抜けはできません。

西エリア「自然博物園」の様子

残雪のため「沢の広場~はるにれ広場」のみの開放となります。※沢の広場~みずなら広場、ガンケのみち、カラマツの尾根は雪が融け次第随時開放していきます。

シラネアオイの小径
はるにれ広場
田んぼ

最新情報はこちら!滝野の森staffX(旧twitter)

動画公開中!

春の主役「シラネアオイと春の野の花たち」

高さ5メートルの森を散策!森の観察デッキ!

滝野の森のシンボルタワー 森見の塔!

 エゾリスとベニテングタケの物語