たきのスキースクール ジュニアスキー検定

12月23日から開校している「たきのスキースクール」。幼稚園・保育園に通われている団体行動のとれる4歳以上の方を対象にして、平均斜度7度のファミリーゲレンデをプルークボーゲンで連続ターンで滑り終えることができるレベルまで習得していただくため実施しています。

 その上達レベルをちゃんと公式の検定の認定証で記録に残すために開催したのが「ジュニアスキー検定」です。

本日3月11日のスキースクール最終日に開催し、12名のちびっ子たちが参加しました。

午前9時45分からの開校式後、検定前講習として、検定を踏まえたレッスンを開催しました。講師はスキースクールの“かおりん”と“ちゃーさん”。スキースクールでは使わなかったストックを使ったレッスンを実施します。

ストックを使ったスケーティングを練習です。

上手にターンするための体重移動等をお教えしました。

午後から検定開始です。本日の検定員となっていただきました、SIA公認「玉越プロスキースクール」の玉越校長を紹介。そのあとは準備運動をしました。

検定の前に1本みんなでゲレンデを滑ります。玉越校長を先導に、実際の検定のターンを確認していただきました。

さあ、検定本番です。名前を呼ばれると検定スタート!

みんな緊張しながらも、きちんとターンしていきます。

無事に全員検定が終わり、スキーヤーズサロンに集まって結果発表を待ちます。

100満点中60点以上ですと検定認定です。

その結果はなんと、12名全員イエローの認定!プループボーゲンで滑り出して、ターンして停止ができるレベルの認定です。

玉越校長からイエロー合格の認定証授与です。みんなうれしそう!お父さん・お母さんもお子さんの晴れ姿を逃すまいとカメラやビデオムービーを構えて撮っています。

ジュニアスキー検定終了をもちまして今シーズンの「たきのスキースクール」は終了です。スキースクール及びジュニアスキー検定にご参加していただき誠にありがとうございます。来年度も開催予定ですので、ぜひチャレンジしてみてください。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。