パンジー・ビオラCollection2013

4月から開催しておりました全国から集めた600品種のパンジー、ビオラ展示は本日をもちまして終わりとなりました。
期間中の御来園誠にありがとうございました。



7/15 森フェスinfo② バルーンアートショー開催

7月15日の森フェスでは、風船の魔法使いエリサさんによるバルーンアートショーを開催します!

エリサさんには何度も滝野に来て頂いていますが、毎回たくさんの方が“風船の魔法”にかかっています!
小さいお子さんはもちろん、大人の方も楽しみにしていてください!

森フェス2013 Summer
「風船の魔法使いエリサさん バルーンアートショー」
13:30~    森の交流館地下1階ステージ
参加費    無料

森フェス2013 Summerについてはこちら

渓流ゾーンで滝めぐり

日本の滝百選のアシリベツの滝をはじめ、園内には4つの滝があります。

そろそろ水しぶきを見つけて、涼しくなりたい季節になってきましたね。

アシリベツの滝

4つの滝の中でも、男性的と呼ばれるように迫力満点です。

不老の滝

線が細く、木々の葉に覆われている滝です。アシリベツの滝とはまるで違いますね。

鱒見の滝

鱒見の滝は、もっとも水しぶきを浴びやすい?!

滝の目の前まで近づくことができるので、お肌が潤うよな気がします。でも、近づきすぎには注意ですよ(^^)

横からの眺めが美しいですね。アシリベツの滝と比較され、女性的と言われています。

白帆の滝

坂道を登らないと行けないので、一番ひっそりとしている場所のように思います。でも、水量は不老の滝以上あるので、音も楽しめます。

今日は、どの滝も水量が多かったです。先日降った雨の影響ですね。

それを目当てに見に来て下さった方もいらっしゃいました。

天気によって変化する水量や音を感じて癒されてくださいね(^^)

私は、今日も滝に癒されました!

(TAKINO/KIKAKU)

春季ノルディックウォーキング講習会が終了しました。

ポールの持ち方やノルディックウォーキングの歩き方を覚えることができましたか?

滝野の魅力は、やはり花を見たり森林浴が同時にできること。今日の講習会でも、ちょうど見ごろを迎えたルピナスやシベリアアヤメなどを見ることができました。

ルピナス

シベリアアヤメ

メコノプシス

レクチャーの後、2.5キロほど歩きました。汗をいっぱいかいて気持ちがいい!大勢で歩くので気分転換になる!などのコメントをいただきました。

皆さんのこの笑顔を見ると、伝わってきますよね!

春季講習は終了しましたが、今後は、滝野満喫ノルディックウォーキングツアーや秋季講習なども予定しています。

いつもより少し長い距離を歩いてみたり、おしゃべりしながら歩きたい方は、滝野満喫のノルディックウォーキングツアーがおススメです。詳細は、こちら。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました(^^)

(TAKINO/KIKAKU)

新・のんびり散策ガイド~その6

園内では、様々な花が見頃を迎えています。

歩きはじめると、その美しさについつい引き寄せられます。

収穫の谷    「キカラシ」

腰の高さほどあるキカラシの花は、そよ風でふわふわと揺れています。鮮やかな黄色い花が、強い日差しを一瞬忘れさせてくれました。

花人の隠れ家    「赤花ヤエサンザシ」

花を見るときは、下を向いてしまいがちですね。ふと見上げると、樹木の花が目に飛び込んできました。この品種は、改良されて八重の赤い花をつけます。大変珍しいので、フラワーガイドさんもおススメとのこと。この花に女性らしさを感じました。

こもれびの庭    「メコノプシス」

存在感を放つヒマラヤの青いケシ「メコノプシス」は、やはり人気があります。昨日の雨で花びらが少し痛んでいますが、数日もすれば復活するでしょう。この花を撮影したい方も多いはず。花数や状態を確かめて、シャッターチャンスを待ちましょう。

この花々を見るためには、東口駐車場が最寄です。花の情報館にて開花状況をチェックして、散策をスタートしてくださいね!

(TAKINO/KIKAKU)

BBQだって、ハーブで楽しみました!

今日のハーブらいふは、摘みたてハーブでお肉やトマトを味付けするハーブBBQを開催しました。

ジュ~っと焼ける音が聞こえてきそうですね。お酢を入れて柔らかく、はちみつを入れて、テカテカの美味しそうな出来栄えです。

作り方は、狩野さんがレクチャーしました。園内のハーブガーデン「くらしの花園」から今朝摘み取ってきたので、フレッシュ!香り豊かです。

今日はどこまでも広がる雲、霧雨の中、39名のお客様が参加してくださいました。雨なんて気にしている暇はありません。みなさん味付けに夢中でした。

会場の森の炊事広場は、熱気むんむん!とてもにぎわいました。

ハーブ講座「くらしの花園ハーブらいふ」では、お子さまも喜ぶハーブ料理をご紹介します。料理、クラフト、アロマなど、ハーブの魅力を大放出中!詳しくは、こちら。

(TAKINO/KIKAKU)

7/15 森フェスinfo①出演アーティスト

7/15開催の「森フェス2013 Summer」まであと1か月を切りました。
内容が続々と決まっていますので、随時お知らせしていきます。

今回も、森の中にステージを作って札幌を中心に活躍中の若手アーティストたちによる音楽ライブを開催します!
森の中で聞く音楽は、街中のライブハウスで聞くのと一味も二味も違いますよ。
普段音楽を聞かないという方もぜひ耳を傾けてみてください。


ISOBECK!(スモゥルフィッシュ)
本名磯部和宏、札幌を拠点に活動するロックバンド『スモゥルフィッシュ』のボーカル。
フォークを基盤とした楽曲、日本語を大切にした歌詞は多方面から高く評価される。
またギタリストとしての評価も高く、様々なアーティストのレコーディングに参加、KICK THE CAN CREWのLITTLEのバックメンバーを努める経験など、豊かな経験を持つ。
現在ソロアルバム『folk is mind』絶賛発売中!!


43°
札幌出身の二人組ユニット。
「記憶に残る音楽」をテーマに、様々な表現に挑戦しながら活動中。2013年も新たな一歩に向け始動中。2月の「滝野スノーフェスティバル」では冬花火とのコラボレーションも実施。


Chima

清涼感たっぷりのギターポップや、チープなエレクトロポップにフォーキーな質感を融合し、キュートな歌声をのせて、ポップセンスあふれる独自の音世界を生み出す。
現在、札幌を中心に精力的に活動中。


岩見十夢(イワミトム)

滋賀県出身、現在札幌在住のシンガーソングライター。
今までミニアルバムを含めて4枚のCDをリリースしている。
現在、札幌のライブハウスを中心に活動中。
最近Eテレ「シャキーン!」への楽曲提供なども行っている。


品川 洋(OLD)

全国的に活動するバンド、OLDのボーカル&ギター。ソロとしても全国で精力的に活動。
OLD…2000年結成後、地元札幌を拠点に全国で活動。ヴォーカル品川の強烈な個性が光る文学的な詩の世界観と圧倒的な広がりをみせるバンドサウンド。
悲しみ、暗闇、虚空、負の世界を旅し、埋没した光を救い上げ、高らかに詩う。
変わらずに変わり続ける、真に巨大なバンド。


斉藤 洸(スネアカバー)

札幌を中心に音楽活動を行うの3人組バンドスネアカバーのG.VO。
祖父が詩吟の師範だったことから、幼少よりその影響を大きく受けた斉藤の作り出すメロディ、そしてその声は唯一無二の世界観を確立しており、ライブハウスでは早い段階で噂となる。
2008年、HTB主催の「夢チカライブ」に出演。そのライブパフォーマンスが放送されるや、媒体、レコードショップスタッフ等の関係者を中心に大きな反響を呼び、瞬く間にその存在が話題となる。現在札幌でライブ活動中。

 タイムテーブルは後日発表!!

森フェスについてはこちら

チューリップ掘り取り体験が終了しました。

昨日から、雨や晴天、曇空などとても変化のあるお天気でしたが、延べ1,000人以上の方が参加してくださいました。

また、東北・被災地へ送る球根の掘り取りにも、多くのお客様にご協力いただきました。これは、公園管理運営士会北海道支部による事業のひとつで、東北・被災地の復興支援として実施するものです。集まった球根は、来春東北・被災地でチューリップの花を咲かせます。皆さまのお気持ちも届きますね(^^)

被災地へ、思いをこめて・・・

たくさん汗をかきました!

この復興支援のために、何度も来て下さった方がいました。汗いっぱい、笑顔いっぱいで掘り取る姿はとても印象的でしたよ。本当にありがとうござました!

皆さんのご家庭や東北で、来春同じチューリップが咲くなんて素敵ですね!

(TAKINO/KIKAKU)

メコノプシス

メコノプシス一番花開花!!!

ヒマラヤの青いケシと言われるメコノプシスが開花しました。

神秘的なブルーが毎年大人気のお花です。

今はまだひとつだけの開花ですが、今年は沢山のつぼみがついていますので、次々に開花するのが楽しみです。

メコノプシスは、花人の隠れ家を入って一番奥に植栽しております。

お見逃しなく!

滝野満喫ノルディックウォーキングツアー開催

今日は朝から雨が降る中「滝野満喫ノルディックウォーキングツアー」を開催しました。

今年から毎月1回、インストラクターと滝野スタッフがついて滝野の魅力をご案内しながらポールを持って歩く企画を開催しています。
滝野公園は広いので、1人では道に迷いそうな場所がたくさんありますが、みんなで歩くと安心です。

雨が降っていたので屋内でストレッチ。


高さ20m。森見の塔に登って景色を満喫!


巨大に育ったミズバショウの葉っぱにびっくり!


天気も回復してきのたで、どんどん森の奥に入って植物の観察や森のにおいを楽しんでいただきました。


約4km歩いてゴーーール!
みなさんで記念撮影です!

7月は中心ゾーンでラベンダーを見ながら回るツアーですよ。
http://www.takinopark.com/?p=4673

ノルディックウォーキングが初めての方には6月末までの火曜日に初心者向けの講習会も開催しています。
http://www.takinopark.com/?p=4682