滝野満喫ノルディックツアー開催しました

秋晴れの今日9/29、滝野公園の有料ゾーンを
1日かけて歩く「滝野満喫ノルディックウォーキングツアー」を
開催しました。
毎月講習会をして頂いているSAPPORO SKIDさんより
4名のインストラクターの方にお越しいただき、
20名のお客様と一緒に公園の中を端から端まで歩きました。


出発前にみんなで気合を入れました

10時40分。つどいの森を出発。

滝野の森ゾーン東エリア・森見の塔へ到着。

屋上からの景色を楽しみました。

紅葉が始まった気持ちのいい森の中を歩きました。

ねずみの道も探検。

午後は滝野の森ゾーン西エリアへ移動。

険しい山道を歩きます。

こどもの谷・森のすみかへ到着。
みんなで吊り橋もわたりました。

最後はカントリーガーデンでコスモスを見ました。

14時55分。ゴーーーール!!
最後はみんなで記念撮影をしました。

参加者の中には、しょっちゅう滝野に来て頂いている常連さんから
初めて滝野公園に来たという方までいましたが
それぞれに滝野公園を満喫して頂けたようです。
今年の満喫ツアーは今回のみですが、
来年はまた別の季節に開催できればと思っています。

また森を歩きたい方には、週末ガイドツアーも開催していますので
ぜひ足をお運びください。

滝野公園ならではの花の楽しみ方をご提案します

この秋、滝野公園ならではの花の見方をお楽しみいただこうと、
いつもと違った角度からコスモスを楽しめる鑑賞スポットをご用意しました。

名付けて、「水鏡に映る花々」。
水鏡のように本物のコスモスと対峙する造花のコスモスを、“ウェルカムガーデン”
に設置しました。写真右側のプランターでは造花のコスモスを使用しています。

さらに“中央池”には本物のコスモスを浮かべ、水鏡そのままに水面に映る
コスモスがお楽しみいただけます。

花の楽しみ方は十人十色。目線や気分で、見え方や感じ方が変化します。
並んだ二つのコスモスを比較することで、何を感じるでしょうか?

ご来園のお客様に片方が造花であることをお伝えしたところ、
「花をじっと見る機会はなかなかないので、楽しみむきっかけにもなりますね」
と話されていました。

「わぁ・・・キレイ!」の先にある、もう一つの花の見方。ぜひお楽しみください。

※ウェルカムガーデンは東口ゲート(東口駐車場)、
 中央池は中央口ゲート(中央口駐車場)のご利用が便利です。

ワイルドキャンプ20を開催しました

9月23日~25日までの2泊3日でオートリゾート滝野にて「ワイルドキャンプ20」を開催しました。小学校4年~中学生合わせて18人とちょっと今回は少なめでしたが、ボランティアをしてくれている“遊び屋本舗”のスタッフとともにキャンプを楽しみました。

直前の台風接近で天候が心配されましたが、通過した後の心地よい秋の陽気の中楽しいキャンプになりました。

今回のワイルドキャンプでは、自然物を利用したジェルキャンドルづくりを行いました。

オートリゾートの中をウォークラリーをしながらキャンドルの材料を探し、木の台をやすりで磨き、ガラスのコップの中を装飾し最後に溶けたジェルロウソクをやけどに気をつけながら慎重に注ぎ、一人ひとり個性的なキャンドルが出来上がりました。

今回で10年20回目となるワイルドキャンプ最終日の夜は、記念のパーティーでキャンドルサービスをました。

次回は来夏になりますが近くなったらホームページ等でご案内しますので、これを読んでいる小学校4~6年生のお友達もぜひワイルドキャンプ参加してみませんか?

滝野の森はきのこの森

秋が深まってきました。
この時期、滝野の森ゾーンを歩いているといたるところで
きのこが見つかります。
正直、きのこはとても判別が難しいので
スタッフも全部名前を把握しきれていません。
今回は最近見つけた変わったものや
目立つものを集めてみましたのでご紹介します。


テングダケ。猛毒です。


ホウキみたいなってます。


押すと胞子を飛ばします。


お椀上になって上を向いてます。
オレンジのものもあります。


地面から3本の足が伸びて頂上でつながっています。

形も色もバラバラですが全部きのこです。
きのこは変化が早くて朝と夕方でも形が違うことが
あります。
また個体差も大きいので探し出すときりがありません。
でもその不思議な形や色が気になりだすと
森を歩くのが楽しくなりますよ。

なお、滝野公園では植物の採取・持ち帰りは禁止させて
頂いておりますので、あらかじめご承知おきください。

9/27・28には豊平公園で「きのこ展」が開催されます。
特別に滝野で採取したきのこの展示も行われますので
お時間ある方は見に行ってみてください。

詳しくはこちら
http://www.sapporo-park.or.jp/toyohira/

秋晴れ

今朝の滝野公園は久しぶりの青空が広がり快晴☀

青い空とキバナコスモスが映えます。

今朝のコスモス畑(9/23)

昨日の台風の影響で若干花が落ちてしまいましたが、大きな被害がなくひと安心です。

コスモスの開花状況

■風の丘:3分咲き

■光の丘:開花中

(キバナコスモスの一部品種は咲き終わりました)

■チョコのみち:開花中(チョコレートコスモス)

■彩の丘:3分咲き

明日からお天気もいいみたいなのでどんどん開花してくれると予想しています。

ボランティア展開催!

滝野公園では、カントリーガーデンの魅力をPRする
《フラワーガイド》と、滝野森ゾーンの魅力をPRする
《滝野の森クラブ》という2つのボランティアが活動しています。

今回2つのボランティアが共同で、
各ボランティアの個性を活かした展示会を
行うことにしました。
絵や写真、クラフトなど趣味を活かした作品が
多数出展されています。

また、昨年・一昨年オープンした滝野の森ゾーンを
紹介するコーナーもあり、
今日は雨の中、たくさんのお客様が覗いていってくれました。

さらに、滝野の森クラブで行っている植物標本も
展示しています。
こちらは森の情報館で植物標本の展示会を
開催しているのでぜひそちらもお楽しみください。

ガイド展は9/25まで。
標本の展示会は10/10まで開催予定です。
(どちらも開催日程を変更する場合がありますので
あらかじめご了承ください)

カントリーガーデンの花

カントリーガーデンのお花達を少しご紹介します。

東口ゲートを入るとまず目につくのがオブジェです。オブジェの前にはコキアが並んでいます。‘オータムビューティー’と言う品種です。オブジェには、今年話題のブラックペチュニアなどが植えられています。

花人の隠れ家をずーっと奥まで行くとホスタ(ギボウシ)が花を付けています。鼻を近づけてみて下さい。いい香りがします。

収穫の谷ではヘーゼルナッツの実がなっています。食べた事はあるけど、木に成っている所は見る機会があまりないですよネ。

収穫の谷では、ソバの花や実、フッサフッサのコキアなども観賞できます。

くらしの花園から花のテラスにかけてのボーダー花壇には、宿根サルビアビッグブルーが咲いています。青紫の花が沢山ついています。

花のまきばを少し下るとメドゥガーデンがあります。ここには赤い大輪の花が咲いています。

ジャパンフラワーセレクション2009-2010受賞のタイタンビカスです。ハイビスカスのようで見ごたえのある花です。

‘チョコのみち’から丘を見上げるとこんな感じです。キバナコスモスの色のグラデーションがキレイ!

中央口の池にコスモスが・・・!

水に映るコスモスが見れます。水の中に設置するのに苦労しました。

その他、園内にはまだまだ沢山の花々が咲いています。お見逃しなく!

コスモス開花状況

9月14日(水)現在の開花状況です。

風の丘:3分咲き

光の丘:見頃

チョコのみち:見頃

彩の丘:3分咲き

(ハッピーリング、日の丸、ディドリーム:見頃)

コキア登場!!!

収穫の谷に
フッサフッサのフッワフッワの
コキアが登場しました♫

夏にはフサフサした
ライトグリーンの
涼しげな緑色の葉を楽しみ、
秋には鮮やかに紅葉するんですよ!!!
自然に卵型の容姿になります。

収穫の谷に植えれれているコキアは
‘ オータムビューティー ’という品種です。

『フッサフッサのフッワフッワ』
 かわいい………☆♫♡