ランツアー開催しました!

本日滝野の森ゾーンでスペシャルガイドツアー
「ランの花を見に行こう!」を開催しました!

先月のスペシャルツアーは雨と寒さで
キャンセルされた方がたくさんいましたが
今回は天気も良く満員御礼の中出発しました!

野生ランという少しマニアックな花が好きな人たちは
みなさんとても花好き自然好きな方ばかりで
とても楽しく周ることができました!

【今日見つかったランの花:10種類】
サイハイラン、コケイラン、ギンラン、ササバギンラン、
クゲヌマラン、ジガバチソウ、ノビネチドリ、アオチドリ、
クモキリソウ(芽出し)、オオヤマサギソウ(芽出し)


サイハイラン


コケイラン

ご参加ありがとうございました!

滝野の森では6月末まで毎週水曜と日曜日に
「森のガイドツアー」も開催しています。
→ クリック

(自然環境係/今井)

野生ラン開花中!

2日続けて雨となりましたが
森の中では野生ランの花たちが続々と開花中です。

ランの花は「ラン科」というくくりとなってはいますが
それぞれに色も形も個性的で
一つ一つを楽しむことができます。

今日見られたランの花をご紹介します。
場所はすべて滝野の森ゾーン西エリア“自然博物園”です。

ノビネチドリ
見頃は過ぎ始めていますが、
あちこちでまだ開花中です。


コケイラン
沢の広場~みずなら広場の間で開花中


サイハイラン
こちらも沢の広場~みずなら広場の間で開花中です。


ササバギンラン
背も高く花より葉っぱが高くなるのが特徴です。


ギンラン
葉っぱより花の方が上に来ます。
背丈もササバギンランよりは小さいものが多いです。


クゲヌマラン
一見ギンランと同じですが
花の下にあごのようなものがなく
つるんとしています。


ジガバチソウ
とっても小さくてめだたない花です。
これはまだつぼみですが
もう少しすると先のとがった部分が開きます。
でもたいして目立ちません。

これらすべては「ラン科」の花たちです。
小さかったり目立たなかったりで探すのは大変ですが
頑張って探してみてください!

(自然環境係/今井)

ベニバナイチヤクソウ開花中!

雨の滝野です。

滝野の森ゾーン東エリアでは
現在ベニバナイチヤクソウが開花中です!

緑が濃くなった森の中ではピンクの花が
とても目立ちます。

よく見たら薄いピンクから濃いピンクまで様々。

森の交流館周辺でたくさん見られますので
詳しい場所はスタッフにお問い合わせください。

滝野の森 花・いきもの情報(6/12) → クリック

滝野の森staff twitter → クリック

(自然環境係/今井)

森の中で精霊探し!

今月から滝野の森では「森の楽校」がスタート!

このプログラムでは、
森あそびデビューの方や森あそびに興味がある方向けに
毎月月替わりで森の中でのあそび方や楽しみ方を
ゲームやクラフトを通じてお伝えしています。

6月のプログラムは「森の精霊を探そう!」

精霊??
何それ??
という感じだと思いますが、
森にいたら楽しいな~というお友達探しです。
むつかしく考える前にみんなでやってみました。


まずは滝野の森クラブボランティアメンバーから
精霊の探し方や注意点の説明を受けます。

続いて精霊になる材料を集めて精霊を作っていきます。

あっという間に完成~~。

最後はフォトフレームに木の実などをつけてデコレーションして
持って帰ってもらいました。

それで最後に今日見つかった精霊たちをご紹介します!

次回は7月8日(日)
「葉っぱのスタンプで遊ぼう!」です!

(自然環境係/今井)

早朝野鳥観察会開催!

本日野鳥写真家の大橋弘一さんをお迎えして
早朝野鳥観察会を行いました。

大橋さんは5年ほど前から
何度も滝野の森に足を運んでいただき
四季を通じて鳥の様子や森の様子を見に来て
いただきました。

今回は満を持して大橋さんと一緒に
朝の森を周る企画を行いました!

今日見つかった鳥はなんと朝の2時間だけで
25種類!!!

10時~ 屋内での講座も開催。

滝野で見られる鳥や鳥の雑学をたっぷり
ご紹介いただきました!

(自然環境係/今井)

ヤマシャクヤク開花中

現在滝野の森ゾーンで
ヤマシャクヤクが開花中です。

この花、開花期間が短く
咲き始めると1日ほどで咲き終えてしまいます。

現在滝野の森ゾーン西エリア、東エリアで
開花中です。

詳しい開花場所は森の情報館、森の交流館にて
ご確認ください。

(自然環境係/今井)