6/28(火) ラベンダーが色付き始めました。

6月は雨の日が多く、北海道らしくない天候でしたが、ここ最近は晴れの日が増えてきました。

そんな中、滝野公園のラベンダーがうっすら紫色に色づいてきました。

ラベンダー(花のまきば) 6/28撮影

この様子だと見頃は7月の上旬から中旬頃になりそうです。ラベンダーは中心ゾーン内の「花のまきば」、「収穫の谷」、「つどいの森」の3箇所にあわせて約6000株植栽されています。

ラベンダーは花が咲くと一般的には花色が淡くなります。(品種にもよります。)

濃い紫色のラベンダーをご覧になりたい方は少し早めの時期にご来園されることをお勧めします。


昨年の7/16撮影 濃い紫の部分は「つぼみ」の状態、薄い紫の部分は「花が咲いている」状態です。

開花状況は公園HPで随時更新していきますので、ご来園の際はご確認ください。

夏の森フェス 7月17日(日)開催!!

毎年夏と冬に開催している≪たきの森フェス≫
今回でなんと夏冬通じて

10回目

の開催となります!!

今回のテーマは「かくれんぼ」
どこがどう隠れんぼなのか、
誰が隠れてるのか?
何が隠れてるのかは
来てみてからのお楽しみです!

今回も森の中での音楽や
森遊び、木の実の妖精タキナッツを探すラリー、
ピザ作りなどなど盛りだくさんです!

現在HPやたきの森フェスfaecebookページで
随時情報更新中です!

たきの森フェス→クリック

たきの森フェスHP→クリック

昨年の様子

あ、大事なご案内を忘れてました。

開催日は

7月17日(日)です!

3連休の真ん中です!

他の場所でもたくさんイベントやってる日です。

都合がつく方はぜひぜひ森フェスに遊びに来てくださいね~~♪

ハーブと星座

香りに包まれた生活の提案 滝野アロマ塾の講座が行われました。

今回の講座はハーブと星座のお話です。

誕生星座の12星座にはその星座の性格に合ったハーブや守護の惑星があるそうです。
今回はそれにちなみ開催日の6月の星座であるふたご座とかに座にちなんだ香り袋を作りました。

まずは講座からスタート!!
先生の詳しい星座のお話を聞いていただいて香り袋作りをつくりました。

ふたご座がペパーミント、かに座がカモミールを使用したものどちらかを選んでもらい作りました。

テーブルの周りが精油とハーブのにおいに包まれてとても癒しの空間でした。

本日、参加していただいた皆さんの作品はこちらです。

布や結び方形で同じものを作っても個性が出ますね!
タグをかわいく書いてる方もいてどれも素敵な作品でした。

滝野アロマ塾の次回の講座は来週、6/26(日)です。
講座のテーマはハマナスです。
ハマナスを使ったデトックスウォーターつくりとくらしの花園での摘み取り体験を行います。
応募は予約優先なので滝野管理センターまでお待ちしております。

 

 

 

ハーブとコンフィチュール

小雨が降ったり晴れたりの不思議な天気の本日

滝野で毎年通年で行われているハーブらいふの予約イベントが行われました!!今回、狩野先生に教えていただくのはハーブの香るコンフィチュールです。

コンフィチュールにハーブ?!と思う方もいるでしょう・
ですが、ハーブを食べるのではなく香りを移すのに使いました。

今回の講座は15名の方に集まっていただきました。
ありがとうございます。

各テーブルごとに分かれて、狩野先生のお話を聞いていただき、くらしの花園へ!!
植栽が先週終わったばかりの花園でコンフィチュールとハーブティーに入れるハーブの摘み取りを行っていただきました。

 

ハーブを摘み取ったら、戻って調理開始!!
たくさんのいちごとりんごをいれて砂糖をまぶし、グツグツ煮ていきます。

ある程度、水分が出てきてアクをとったらレモン果汁を入れてハーブ入れて香りづけ!!

できたコンフィチュールをクラッカーにつけてハーブティーと一緒に実食!!
皆さんとてもおいしそうに召し上がっていました。


たくさんのいちごを使ったコンフィチュールは参加者の皆さんに喜んでいただきました。
7月のハーブらいふの講座も素敵なものを考えていますので皆さんぜひお越しください。

 

 

6/15(水) メコノプシスが咲き始めています。

チューリップやスズランの花が終わり、公園内も少しさびしくなりましたが、代わりに滝野の初夏の風物詩であるメコノプシスが咲き始めました。


6/15の時点で20株ほどの開花を確認しました。花芽も数多くありますので、これからどんどん咲いてくるものと思われます。ちなみに滝野公園にあるメコノプシスはすべて「メコノプシス・グランディス」という品種です。青色が濃くてとてもきれいです。

エリア全体では150株ほどあるので、6月下旬ころまでお楽しみいただけると思います。

メコノプシスはすべて「花人の隠れ家」というエリアに咲いています。「東口駐車場」から「子供の谷」に向かって200mほど歩くと入口があります。

公園の初夏を彩る「青い花」を見に、ぜひご来園ください。

 

滝野とクマ

本州では「人食いグマ」が話題になっています。
被害に遭われた方のご冥福をお祈りします。

今回問題となっているクマは「ツキノワグマ」ですが
北海道にいるのは「ヒグマ」です 。
ヒグマは道内いたるところに生息しています。

札幌でも頻繁に出没、目撃情報が寄せられ
ご記憶にある方もいるかも知れませんが
平成25年には滝野公園内にヒグマが侵入して
閉鎖となったこともありました。

★監視カメラに写った当時の写真。犯人は1歳~2歳の若グマでした。

今回の騒動で改めて「クマ=恐ろしい動物」というイメージを
持たれた方もいるかも知れませんが、
ヒグマは本来人を恐れる動物です。
むやみに人に近づいたり、ましてや人を食べようとする動物では
ありません。
25年のクマ騒動の際も、結局誰一人姿を見ることはありませんでした。
クマだってヒトみたいに大きないきものが来たら
怖いんです。

ただ、当時の報道などの影響で「滝野=クマがいるところ」というイメージを
お持ちの方もいるかも知れませんが
半分正解で半分間違いです。

滝野公園がある「札幌市南区滝野」には
クマはいます。
だって山の中ですし、昔からクマがいた所に
作った公園なので。
でも、滝野公園にはいません。
というのが正解です。

滝野公園がある場所は南側が
支笏湖の方までずっとつながっているので
公園の近くにはヒグマが生息しています。
ただ滝野公園は、周囲を高さ2.5mのフェンスで
覆われていて、ヒグマなどの大型動物が
入って来れないようになっています。


★高さ2.5mのフェンス。こんな急斜面にも設置しています。
※フェンスの近くは一般の方は入れません。

さらに、毎週1回スタッフが徒歩で巡回をして
監視カメラの画像の回収と異常がないかの
確認をしていますので、ヒグマの侵入等あれば
すぐにわかるようになっているんです!


★巡回は徒歩です。


★この時期はダニがたくさんつきますが、
負けずにがんばっています。

このように滝野公園ではヒグマが中に入らないよう
十分対策を行っているので安心してご利用ください。

ただ、遊びに来た時に、公園内や公園の近くに
食べ物を置いて行ったりすると
「人のいる所には食べ物がある」と学習してしまうクマが
いるかも知れないので絶対にしないでくださいね。

生き物たちもにぎやかになってきました

6月に入り、葉っぱが生い茂るようになり
花や鳥は見つけづらくなってきましたが
生き物たちは活発になってきました。

特に昆虫たちは続々と登場です!


★エゾハルゼミ
今年はセミの当たり年みたいで、
天気がいい日はず~~~~っと鳴いてます。
声も大きく、たまに飛んできて腕に止まったりもしますよ。


★モイワサナエ
まだ羽化し始めたばかりです。
葉っぱが濡れているようなら出てきたばかりかも知れません。


★エゾマイマイカブリ
体が大きいので歩いているとすぐわかります。
カタツムリを食べるので「マイマイかぶり」です。

他にも最近こんな生き物たちを見ました。


★アマガエル
森の教室で発見。近くには卵もありました。
アマガエルは表面に毒があるので触った後は
必ず手を洗ってくださいね。


★キタキツネ
冬はふかふかだったのに、夏は毛がボロボロです。

生き物たちは天気や気温、環境によって
見れるものが変わります。

持ち帰りはできませんが、捕まえてじっくり観察するのはOKです。
ぜひいろんな生き物に触れてみてください!
※毛虫の仲間は毒がある可能性があるので
むやみに触らないようにしてください。

 

すずらんコンサート

本日はすずらんコンサートが開催されました。

今日は晴天でしたが、風が強かったため、演者の皆さんは大変そうでした。

そんな悪条件の中でも素晴らしいパフォーマンスを魅せていただけました!

御観覧いただいた皆様はお楽しみいただけたでしょうか?

…私は楽しかったです。

出演していただいた皆様、ありがとうございました!!

またのご出演をお待ちしております!!!

奥村康子(ソプラノ)・石黒由佳(ピアノ)

あい(バルーンアーチスト)              いがりまさし(たて笛)

シルベストレバルガス(サルサダンス)      戒屋 聖一郎(ギター)

ロッカ(マリオネット)        ミス・プリン(フェイスペイント)

ゆか(バルンデコレーター)

ハーブおやきつくり

本日たくさんの方に来ていただきました。
ありがとうございます。

本日はハーブらいふのイベントでハーブおやきを作りました。
北海道ではおやきといえば甘いものですが今回は信州で一般的なおかずの入ったおやきを作りました。

具材はミートソース風の味付けにに講師の狩野さん特製のハーブソルトを使って作りました。
今回は、生地を伸ばして、具材をのせて、包んで焼いて完成ととても簡単に作っていただきました。

今日もたくさんの「おいしい!!」をいただき、お家でも作ると言ってくださる方もいてとてもすてきな笑顔をたくさん見ることができました。

次のイベントも楽しみですね!!

ハーブらいふといえばくらしの花園ですがもうそろそろ今年のハーブを植える時期に来ました。
今年はどんな花園になるんでしょう。
楽しみですね。

去年、花園で植えたいちごが赤くなっていました。
食べれるようになるのが待ち遠しいです。

いちごといえば次のハーブらいふのイベントはコンフィチュールづくりです。
果物とハーブをたくさん入れて作ります。
6/15(水)に開催します。
事前予約ですので予約お待ちしております。

 

 

 

6/3(金) スズランが見ごろをむかえています。

公園のシンボルフラワーでもあるスズランが現在見ごろをむかえています。

スズランの小径  ※すべて6/3撮影

「スズランの小径」は「東口ゲート」から「こどもの谷」へ向かう途中にあります。
来週末頃までご覧いただけそうです。

◆おまけ

メコノプシスの花芽も確認できました。
こちらも早ければ来週末にはご覧いただけるかもしれません。