「チューブそり200mコース」オープンしました!

またまたやってきた大雪のおかげで、積雪が100センチに到達しました!

公園内の園路は圧雪されているので歩きやすくなっていますが、ふかふかの雪のうえを靴で歩くとひざ上まで埋まります。

スノーシューなし(ひざ上まで埋まります!)
スノーシューあり(それほど埋まらずに歩けます)

そりゲレンデではチューブそり200メートルコースがオープンしました!
国内最大級200mをチューブそりで一気に滑り降りることができます!

混雑時は待ち時間が発生することもありますので、平日のご利用がおすすめです。
なお、ロープトウが運行するまではスタート地点まで徒歩で登っていただいておりますので、ご了承ください。

当日のゲレンデ情報については園内状況をご確認ください。

+7

「冬のドキドキナイトハイク」を開催しました!

現在の積雪は73cm。
1月19日に「ファミリーゲレンデ」がオープンしました。
斜度7°の緩やかなゲレンデは小さなお子様や初心者の方のスキー・スノーボードデビューにおすすめです。
また、歩くスキーコースの11キロ、17キロのコースも利用が可能になりました。

滝野の森ゾーンでは1月20日に「冬のドキドキナイトハイク」を開催。
スノーシューをはいて静かな夜の森をお散歩しましたよ。
この日は雪も雲もなく絶好のナイトハイク日和となりました。

写真に映すことはできませんでしたが、星や月をとてもきれいに見ることができました。
途中の「森の教室」での休憩タイムでは、スノーキャンドルに囲まれながら温かいドリンクと焼きマシュマロを楽しんでいただきました。

ちなみに後日、森の教室の奥に設置してある監視カメラを確認すると、この時間帯ばっちりとシカが写っていました!

後ろにいるシカは森の教室の声が聞こえて振り返っているのかもしれないですね。
ご参加ありがとうございました!

+6

「あそびばざ~る」に出展しました!

先週末は一気にたくさんの雪が降りました。
現在の積雪は53cm。歩くスキーの6キロのコースがオープンしました。

1月14日に公園内にある「札幌市青少年山の家」で開催された「あそびばざ~る」に出店しました。

焼き芋づくり体験
焚き火を囲むコーナー
スノーハイク
シマエナガ探し
雪だるまづくりコーナー
チューブすべりなどなど…
色々な団体さんがそれぞれの「あそび」を持ち寄って会場を盛り上げていましたよ!
当日は約190名の方がイベントを楽しまれていました。

滝野公園のブースではボランティアさんと雪あそびのコーナーを担当。
参加者の方々とあそびながらイベントのPRや公園のご案内をさせていただきました。

札幌市青少年山の家さま
楽しいイベントをありがとうございました!

+8

冬の絶景を見に渓流ゾーンへ!

冬の渓流ゾーンといえば!

冬の【渓流ゾーン】といえば…
アシリベツの滝の氷瀑!
1/10時点の結氷状態は3割。
これから気温の低い日が増えていきそうなので今後の様子が楽しみです!

川のせせらぎを聞きながら

冬の楽しみは滝だけではありません!
川のせせらぎを聞きながら散策したり、スノーシューを履いてふかふかの新雪の上を歩いたりすることができます!

他にも野鳥観察など滝野の自然を楽しむことができます!

各種SNS更新中!

+1

スノーシュー「おさんぽガイド」&雪遊び「きのたんの森」開催!

冬休み真っ最中です!

滝野の森ゾーンでは冬の恒例行事、
スノーシューを履いて森を散策する「冬の森おさんぽガイド」と
たっぷり雪遊びを満喫できる「冒険遊び場きのたんの森」がスタート!

「冬の森おさんぽガイド」は、滝野の森クラブボランティアがご家族や各グループごとについて冬の森の魅力をご案内するイベントです。スノーシュー初めての方には履き方や歩き方からサポートします!

ピークに比べるとまだ雪は少ないですが、自然の中を歩きながら動物の痕跡を探したり樹木の観察をして楽しんでもらいました!

「冒険遊び場きのたんの森」は時間内、決められたエリアの中では自由に遊んでいい「プレーパーク」というイベントです。尻すべりやかまくらづくりなどに加えて、イベント限定でブランコやハンモック、薪ストーブなどが登場!こちらも森クラブボランティアが見守りながら雪遊びを満喫してもらいました!

滝野の森のイチオシコンテンツ「尻すべり」!専用マットを交流館でレンタルしています!

映像で見る尻すべりの様子はこちら!

雪玉を使ったストラックアウト
雪玉を作るおもちゃで大量の雪の妖精?つくり
作ったかまくらは最後にあそびながら壊します
疲れたり寒くなったら薪ストーブやハンモックでゆったりできます

次回の予定は以下
冬の森おさんぽガイド:1/21(日)※定員、28日(日)、30日(火)、2月4日(日)、8日(木)
きのたんの森:1/28(日)、2/4(日)、2/18(日)

+4

森の宝探し♪「冬の森探検隊」を開催しました

今日の天気は晴れ。
気温は-2℃。現在の積雪は15cmです。

滝野の森ゾーンでは「森の楽校 冬の森探検隊!」を開催。
冬の森を探検して森の宝物を探しに行きました!

まだ雪はそれほど深くないので靴のままでも埋まることなく歩けます。

みつけた宝物をどんどん集めていきます!
冬の虫!クモガタガガンボ発見

いい香りのする枝
松ぼっくり
シラカバの皮
不思議な形のコケ
キノコ
ウサギのフン
赤い木の実…
たくさんの宝物がみつかりました!
途中、ウサギの足あとや虫や鳥をみたよという方もいました。

最後にみつけた宝物を瓶につめて森の探検隊は終了です。

ご参加ありがとうございました!

次回の「冬の森探検隊!」は2月11日に開催します!
(定員4組)(要予約)

+7

「滝野の森で日の出を見よう!」を開催しました!

2024年 明けましておめでとうございます!

森の交流館では今年も「滝野の森で日の出を見よう!」を開催しました。
朝の気温は0℃前後。雪も風もなく過ごしやすい1日となりました。

滝野の森でみられる日の出の予想時刻は7時40分ごろ
日の出を待っている間は、薪割りや火起こし、カルタ、水で濡らしたタオルを凍らせる体験など思い思いに楽しんでいただきました。

火起こし体験
薪割り
0℃でもタオルが凍りました!
かるた

また今年は初のコンテンツとなる「花炭」づくりも実施してみました。
缶の中にドングリなどの森の素材をつめて焚き火の中にいれると…

30分ほどで形がそのまま残った花炭が出来上がりました!
炭としても使えますが、飾りにしてもかわいいので今回参加いただいたみなさんへのお土産にさせていただきました。

そうこうしているうちにいよいよ日の出の時間。

ちょうど厚い雲がかかってしまい、ぼんやりとした日の出…
これで終わりかな、というところで雲の間から一瞬強い光が顔をのぞかせ、今年も無事に綺麗な朝日を見ることができました。

最後は朝のおさんぽと焚き火でマシュマロを焼いて、今年の日の出イベントは終了。

ご参加ありがとうございました。
良い1年になりますように!

+8

2024年が始まりました!

今日から2024年がスタートしました!
滝野公園は今年も元旦から通常通り開園しています。

滝野の森ゾーンでは毎年恒例の
「丸太を切って絵馬づくり」を開催!

園内で倒れた木や伐採された木などを
自分で切って願い事や干支の絵を描いてもらいました!

元旦からたくさんのご参加ありがとうございました!
絵馬づくりは明日も開催します!

時間:10時~12時/13時~15時(受付終了各回終了30分前まで)
参加費:100円 定員:10名/回

中心ゾーンでもおみくじや福笑いなどお正月イベントを開催中です!

+6