「冬のドキドキナイトハイク」を開催しました!

現在の積雪は73cm。
1月19日に「ファミリーゲレンデ」がオープンしました。
斜度7°の緩やかなゲレンデは小さなお子様や初心者の方のスキー・スノーボードデビューにおすすめです。
また、歩くスキーコースの11キロ、17キロのコースも利用が可能になりました。

滝野の森ゾーンでは1月20日に「冬のドキドキナイトハイク」を開催。
スノーシューをはいて静かな夜の森をお散歩しましたよ。
この日は雪も雲もなく絶好のナイトハイク日和となりました。

写真に映すことはできませんでしたが、星や月をとてもきれいに見ることができました。
途中の「森の教室」での休憩タイムでは、スノーキャンドルに囲まれながら温かいドリンクと焼きマシュマロを楽しんでいただきました。

ちなみに後日、森の教室の奥に設置してある監視カメラを確認すると、この時間帯ばっちりとシカが写っていました!

後ろにいるシカは森の教室の声が聞こえて振り返っているのかもしれないですね。
ご参加ありがとうございました!

+6