ほうきづくりのお手伝いに行ってきました

11月17日木曜日に南区にある、みなみの杜高等支援学校の支援学校でコキアのほうきづくりのお手伝いをしてきました。
みなみの杜高等支援学校ファームコース2年生の皆さんが種から育てた苗を南区各町内会にお渡しし育てたものを材料に使用しました。

まずは各町内会の方からコキアを育てた感想をいただきました。
みなさん町内の方の目の止まるところや日当たりのいいところなど様々なところにコキア植えていたようですがどのコキアもとても大きく立派なコキアでした。

町内会の方から感想をいただいた後はさっそくほうき作り、私たち滝野公園スタッフが講師となり行いました。
コキアを一本ずつ分けて長さを整えて、外したコキアは束にして結んでいきます。
少し力のいる作業だったのと結ぶ作業が細かくに最初は大変そうでしたが楽しそうに作成されていました。

完成したコキアはこちら!大きなほうきではなく卓上用ですがとても素敵な力作です。

最後に生徒の皆さんから、感想をいただきました。
皆さん、「種から育てコキアをほうきに作るまで楽しかった」との事でした。
ほうきづくり難しくないかと心配でしたが「意外とかんたんで楽しかった」とのお声もいただき、一安心、よろこんでいただけて良かったです。

最後は皆さんと写真撮影をして終了!
皆さん素敵な笑顔で終わることができてうれしく思います。

みなみの杜高等学校ファームコース2年生の皆様、南区内各町内会の皆様ありがとうございました。

企画広報係/菊地

+4

閉園期間のお知らせ

滝野すずらん丘陵公園は2021年11月10日水曜日をもってグリーンシーズンの営業を終了いたました。

11月11日木曜日から12月22日水曜日までホワイトシーズン営業準備のため閉園となります。

ホワイトシーズンは12月23日木曜日から開園いたします。
スキーやそり遊び、スノーシューなど冬の遊びを思う存分楽しめますので是非ご来園ください。

※積雪状況により開園後も一部利用できない施設がある場合がございます。 
 来園の際はホームページをご確認ください。

企画広報係/菊地
0

11月「森の楽校」開催しました。

滝野の森ゾーン・森の交流館では
今年最後の「森の楽校」を開催しました。

11月の内容はバードコールづくり。
滝野の森でみられる鳥のことや双眼鏡の使い方を学びながら野鳥観察も楽しみました。

(自然環境係/小西)

+4