WREATH WARS(リース・ウォーズ)!?⑥ 定刻の客衆

今日もオープンの時間となり、リースを確認!

リースを展示してから1週間、幼稚園や小学校の冬休みが始まり、大人も年末年始のお休み。
お客様も多くなってきたのですが、リースを見てくれる人が・・・。

滝野公園は年末年始も休まず開園していますヨ。
冬季は入園料が無料!!(駐車料金は別途必要です。 )

「チョットどこかに遊びに行きたーい!」と思ったら、滝野公園に遊びに来て下さいネ♥
“国内最大級200mコースのチューブすべり”や“スキー”、“スノーシュー”、“リースの前で写真撮影”など楽しいことイッパイ!

巨大リースの前で記念写真を撮ってくれる人がいると嬉しいなぁ。。。(ハートのおっさん、京都出身のお局、青いビオラのおっさんの心の声)

ご来園お待ちしてまーす。

滝野スノーワールド現在の状況(12/29)

滝野公園の冬季営業がスタートして1週間近くになりますが、今年は例年より積雪が少なく、現在も利用制限をかけている施設があります。

12/29現在の施設の利用状況をご案内いたします。

●そりゲレンデ

最大で7コースある直線コースは現在2コースに制限させていただいております。
「ロープトウ」や「ちびっ子そりコーナー」 はご利用可能です。

●ファミリーゲレンデ

積雪不足のため、ゲレンデの2/3に利用制限をかけています。
写真では少しわかりにくいですが、ゲレンデの真ん中部分のみ滑走可能としています。
リフトは通常通り動いています。

毎年人気のスキースクールも通常通りレッスンを行っています。

●歩くスキーコース

本日から圧雪車によるコース整備が入り、10km、16kmのコースがご利用可能となりました。
(1kmコース→積雪不足により利用不可 5kmコース→渓流ゾーンの工事に伴い利用不可)

場所によっては地面が少し見えているところもありますので、ご利用の際はご注意ください。

公園は年末年始もお休みなく営業しております。
ご来園の際は園内状況をよくご確認の上、お越しください。

最新の園内状況はこちらをご覧ください。

 

 

 

ザ、尻すべり!!

本日、滝野スノーワールドがOPENしました!
今年は雪が少なめですが、それでも
たくさんのお客様が遊びに来てくれました。

滝野の森ゾーンでは「冒険遊び場きのたんの森」を開催!
元気なこどもたちが、滝野公園オリジナルの「尻滑りマット」を使って
迫力あるすべりを披露してくれました!

専用尻滑りマットは森の交流館で無料貸し出ししています。

オシャレな装飾もありますよ!

冬季開園に向けて園内では様々な準備が進められていますが、カントリーハウスでも冬らしい装飾を準備してあります。

今回は国内有数のシクラメンのメーカーでもある雪印種苗(株)様に特別にご協力頂き、オリジナルシクラメンと園内で出た丸太の廃材などをベースに組み合わせてデザインして頂きました。

展示品種のご紹介
上段上:シクラメン イグニス レッド
上段下:シクラメン カンパーナ ホワイト
下段向かって右:シクラメン イグニス ホワイト
下段向かって左:シクラメン イグニス オレンジフレーム
下段小さな品種:シクラメン ラフィンシリーズ

真っ赤な大きな花や白のフリフリの綺麗な花、中にはLED電飾も施されていい雰囲気です。

ご来園の際はカントリーハウスに是非お立ち寄りください。

協力:雪印種苗株式会社

WREATH WARS(リース・ウォーズ)!?⑤ 新たなる鬼謀

巨大リース完成!

と思ったら、“滝野の青いビオラの生みの親”のおっさん(マスター)が残っている材料で「もう1個作ろう」と言い、もう1つ作っちゃいました!!
直径約100cmですが、ボリュームがあり良い感じのリースが出来ましたヨ♥

さすが総監督。いや、マスター。お客様に楽しんでいただくために色々なことを考えてくれます!

今まで紹介してきたリースを カントリーハウスの1階廊下に展示しています。

12/23から滝野スノーワールドがOPENです。
遊びに来たときはリースを見にカントリーハウスに寄って下さいね♪

冬季開園に向けた準備が進んでいます。

現在、公園では冬季開園に向けた準備が進んでいます。
一時は積雪がゼロになった札幌ですが、先日の雪で公園にも30cmほどの雪が積もりました。


(12/19 そりゲレンデ)

各施設をオープンするには正直まだまだ足りませんが、公園内の色々な場所から雪を集めて準備しています。


写真は「東口駐車場」の雪をホイールローダーで 集めているところです。
除雪も同時に行っています。


集めた雪はロータリー除雪車でトラックに積み込みます。
近くで見るとすごい迫力です!(開園中は安全のため、お客様にはお見せできませんが…)


トラックを追っていくとゲレンデで集めた雪をおろしていました。
この後もトラックが何回も往復して、「ファミリーゲレンデ」や「そりゲレンデ」に雪を入れる作業を行っています。

最後は圧雪車できれいにならしていきます。いろいろな「はたらくくるま」が活躍していますね!

急ピッチで作業を進めてはいますが、12/23のオープンまでにどれだけ整備できるかはまだはっきりしていません。(詳しくはこちらをご確認ください。)

おまけ

大きな重機ばかりが活躍しているだけではありません!

スノーモービルのうしろにはチューブそりがつながっていて人が乗っています。
もちろん遊んでいるわけではなく、歩くスキーのコース等はこのように圧雪しています。(歩くスキーコースはまだ圧雪車が入れるほどの積雪がありません)

楽しそうに見えますが結構大変です(笑)

WREATH WARS(リース・ウォーズ)!?④ リース(づくり)の副手

12月から直径約100cmの大型リースを作ってきましたが、現在は直径約210cmの巨大リースを作っています!

“滝野の青いビオラの生みの親”のおっさん(マスター?)もビックリの大きさ。

3人(“滝野の青いビオラの生みの親”のおっさん、京都出身のお局、30代後半のハートのおっさん)では“巨大リースの戦い”で苦戦を強いられ、ビオラのおっさんの師匠Leeさんや私の上司(右:マスター メイス・ウィンドゥ?)、イケメンカトリーヌ様など(ジェダイ?)の協力を得て戦いに挑んでいます。

もうすぐ完成!

そして、もうすぐ“滝野スノーワールド”OPEN!!

WREATH WARS(リース・ウォーズ)!?③ クローゥ(苦労)と貢献

12/10にご紹介したハート型のリースに続き、12/11から直径約100cmのアナベルとアジサイのリース作りました。
来園していただいた方に楽しんでいただきたいという思いで、ガンバっています。

今回は30代後半のハートのおっさん、京都出身のお局 の作りました。
“滝野の青いビオラの生みの親”のおっさんは別の戦い(仕事)で出動しているため、2人での戦い!

アナベルのドライフラワーが足りなく困っていたのですが、業者様(新たなジェダイ?)にご提供いただきました。
そして、完成です!!

まだ、これから大きな戦いが始まります。

2016年の日の出は??

開園まであと8日となりました。
雪が少な目なので心配ですが
今週末雪予報が出ているので期待しています。

さて、毎年お正月企画として開催している
「滝野の森で日の出を見よう!」を
来年1月3日に開催します!

日の出と言えば、寒さに震えながら
じーっと待つというイメージかも知れませんが
滝野では、小さいお子様にもぜひ楽しんでもらおうということで
森の交流館から日の出を楽しんでもらうことにしています!

今年で5回目。

過去の成果は・・・

平成24年

ちょっと曇っていましたがとても幻想的です。

平成25年

雲がかかった結果、火柱のようなとても
きれいな日の出になりました!!
これには参加者もスタッフも大歓声でした!!

平成26年

初めて晴れました!!
稜線から昇ってくる日の出は
すごいパワーを感じました。

平成27年

うっすら雲が出てしまい
もう見れないかと思っていたら
最後の最後で一瞬だけ顔を出してくれました。

自然の現象なので毎年表情が違います。
さて来年の日の出はどうでしょう??
現在予約受付中です!

滝野の森で日の出を見よう!
開催日:平成28年1月3日(日)
時間:7時~9時
場所:森の交流館
参加費:200円
申込:滝野管理センター011-594-2222

 

WREATH WARS(リース・ウォーズ)!?② ハートの覚醒

12/23(水祝)の滝野スノーワールドに向け準備中です。

11/11にも滝野日記にリースを作ったことを書きましたが、また作りましたので見てください。
(11/11の日記 http://www.takinopark.com/nikki/?p=10383

今回のリースは前回に作ったものよりも大きく直径約100cm(ラベンダーを使用)、リースづくりの戦い。


30代後半のハートのおっさん1人では作製が困難なため、京都出身のお局 と“滝野の青いビオラの生みの親”のおっさんを総監督(マスター?)に迎え、作りました!!
そして、おっさんハートの覚醒!

滝野公園に見に来てくださいね。