平成最後のスノーシューツアー!

絶好の青空の下、
平成最後のスノーシューツアーを開催しました!

雪はだいぶ融けてきましたが
その分春らしさを探しながら1日たっぷり
雪の森を楽しんでいただきました。


雪どけが進む森を散策


途中でアカゲラを発見!


水辺を除くともう植物が出てきています。


頭の上ではヤナギが芽を出していました。


最後はフクジュソウも発見!

これで平成のスノーシューツアーはすべて終了です。
新しい元号は何になるんでしょう?
冬期シーズンは明日までです。

メイプルシロップ作り開催!

今日はこの時期の恒例イベント
メイプルシロップ作りを開催しました。

まずは外に出て甘い樹液が出るイタヤカエデという
木を探しました。


イタヤカエデを見つけたら少しだけ穴をあけて
おすそ分けをもらいます。
※特別な許可を得て実施しています。


多い時は1日で数リットル採れるのですが
気温の割に太陽が出なかったせいか
今日の採取量は全体で1リットル。
でもみなさんとてもうれしそうでした。

戻ってきてから採ってきたシロップの煮詰め作業。

量は少なかったんですが20分ほど煮詰めて
あま~~いメイプルができたので
最後はパンケーキにつけて美味しくいただきました。

(自然環境係/今井)

 

西エリアでのスノーシューツアースタート!

3月に入り冬の開園もあと1か月を切りました!

毎年3月に開催しているのが
冬期は閉鎖している滝野の森ゾーン西エリアを
使ったスノーシューツアーです!

ここは「自然博物園」と呼んでいて
文字通り滝野で一番自然を身近に感じられる場所です。
初日の今日はとても天気が良くて
絶好のスノーシュー日和になりました!

みなさんが見上げているのはこちら!


イタヤカエデの樹液です!
これは煮詰めるとあま~~いメイプルシロップにもなり
直接舐めてもうっすら甘いんですよ。


こちらは天然記念物クマゲラが開けた穴。


寒さで割れた木。

ちなみに昨日の下見では
なんとフクロウにも出会えました!

西エリアのスノーシューは
3月10日(日)、12日(火)、17日(日)、24日(日)、26日(火)
に開催します。
このエリアはスノーシューツアーでしか入ることができませんので
この機会にぜひ参加してみてください!

詳しくはこちら ⇒ クリック