スノーワールドの楽しみ方~その1

滝野スノーワールドでは、無料貸出をしているものがあります。

それは、スノーシューです。

←大人用(こども用もあります。)

これは、雪の上を歩く道具で、ふかふかの雪の上を歩く時にとても便利です。

 

昔から、雪国での生活や積雪期の登山など

雪に埋まって歩けなくなるような場所で使われてきました。

最近では、野生動物や雪景色を見るために使われ、

私たちの身近なものになりつつあるのかもしれません。

 

気になっている方や知らなかった方でも大丈夫!

スノーシューについて、写真で解説します。

左右どちらか確認!

防寒靴や長靴を履いたまま装着!

器具を上下に動かしてベルトを締める!

レンタルのスノーシューには、いくつか種類がありますのでご確認下さい。

かかとのベルトを締めると固定!

かかとが浮くから、歩行や斜面の上り下りが楽なのですね。

スノーシューエリアの看板

ふかふかのパウダースノー!

これで安心して進めますね!

 

ちなみに・・・

スノーシューを装着しないと雪に埋まります。

 

この「スノーシュー」は、カントリーハウス・案内所・森の交流館でレンタルできます。

スタッフが丁寧にご説明しますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

(TAKINO/KIKAKU)

 

※レンタル品は、数に限りがありますので予めご了承下さい。

 

【滝野の森】はじめてのスノーシュー開催!

今日は滝野の森ゾーンで「はじめてのスノーシュー」というイベントを開催しました。

今日は気温も低かったのですが、その分雪の結晶が
はっきり見えてとてもきれいでしたよ。


準備運動をして出発!


所々で森クラブボランティアが冬の楽しみ方をご案内します。


雪の中での記念撮影。
空がきれいなので素敵な写真が撮れました。


森見の塔まで行ってUターン。


今日の最年少は4歳でした。

はじめてのスノーシューは明日も開催します。
午後はまだ空きがありますよ。
スノーシューガイドツアーは1月9日スタートです!
毎週水曜日と土曜日の午前と午後に開催しますので
ぜひ参加してみてください!!

最後に今日見れた雪の結晶です。

白くなってるところをよく見てください!
雪ってほんとに六角形なんですね。

S字コース

滝野スノーワールドの目玉の一つであるチューブソリコーナーのS字コースの準備が進んでいます。

例年であれば2月頃に雪を入れて作りますが、今年は順調に降雪があり早くも造成に入りました。

重機で基本部分の造成が終わり、あとはスタッフによる試走を繰り返し滑走面の凸凹の修正や安全に滑走できるかどうかチェックをします。

S字コースオープンはお正月1/1を予定しております。

皆様のお越しをお待ちしております。

門松、登場!

今年も残り数日。

滝野公園では、新しい年を迎える準備として、毎年門松を設置しています。

雪を敷き詰めるんですね!

遠くからバランスも見て…

飾りつけもします。

完成しました!

門松は2つで一対。滝野公園のものは高さ3mです。

公園の入り口のひとつ、「渓流口」にも設置しました。

車やバスからも見えますので、お通りの際はちらっと眺めてみてください。

竹の切り口のように、にっこり笑って年末年始を過ごしたいですね。

滝野スノーワールドは、年末年始も休まず営業。

滝野でたくさん遊んで、たくさん笑って、素敵な年明けを過ごしましょう!

「たきのdeクリスマス」ビジターセンター編

滝野スノーワールドがオープンした昨日からビジターセンター内で「たきのdeクリスマス」を開催しました。

クリスマスの定番「キャンドル」と「カード」をデコレーションしましたよ!!

 

クラフトサンプルです↓

 

両日とも、たくさんの方にお越しいただきビジターセンターが活気にあふれましたよ! 

ガヤガヤ・・・(^^)

親子のチームワークでデコカード!

年齢性別問わずにデコキャンドル!

完成したキャンドルでピース!

きのたんとツーショットだね!

今夜キャンドルを灯してね!

 

多くの方に参加していただき、またケガもなく安全に終えることができました。

本当にありがとうございました!

またイベントでお会いできることを楽しみにしています(^^)

 

(TAKINO/KIKAKU)

スノーシューしに来ませんか?

クリスマスイブの今日も朝から快晴でした!
あまりにも天気が良かったので森クラブボランティアの
みなさんと滝野の森ゾーン『カケスコース』の魅力を探しに行ってきました。


青空と雪のコントラストがとてもきれいです!


まだ誰も踏んでいない場所はふかふかです。
スノーシューを履いていても足首くらいまですっぽり埋まります!


雪に寝ころぶのは最高です!

寝ころんで見える空はこんな感じです!


斜面も多いので尻滑りコースも作れます。
雪が多いので何回か滑ってみてください。


野鳥が見えたり、木の枝から落ちてくる雪がとっても素敵ですよ。
外に出るときは森の交流館で双眼鏡も借りてみてください。


今日も初めてスノーシューをやるというご家族が遊びに来てくれました。
別のイベントで来ていたボランティアさんが遊び方をレクチャーしていました。

午前中に出ると、山の向こうから差し込む日差しに雪が光ってキラキラです。
12月29日、30日には「はじめてのスノーシュー」というイベントも開催しますので、

まだやったことがない方はぜひお申し込みください。

http://www.takinopark.com/?p=3098

たきのdeクリスマス初日終了《滝野の森編》

今日から滝野スノーワールドがオープンしました!
天気も良くて朝からチューブそりやゲレンデスキー、歩くスキーの
お客様がたくさん遊びに来てくれました。

滝野の森ゾーンでは、たきのdeクリスマスとして音楽ステージやダッチオーブン講座、ミニリース作りを行いました。


大型絵本の読み聞かせはこどもたちに大人気でした!
1月6日にも読み聞かせをやりますよ。


初開催のダッチオーブン講座。
今日のメニューはリゾットとジャガイモのソテーでした。
定員いっぱいのお客様が参加してくれました。


今日使ったお米はなんと今年滝野で取れたものなんです!
お米がとれるまでの苦労を森クラブボランティアさんが語ってくれました。


今日はスモークチーズも作りましたよ。


みんなでおいしくいただきました。


ミニリース作りも開催。


こんな素敵な作品ができました!
ミニリース作りは明日、明後日も開催です。
(ステージ、ダッチオーブンは23日のみです)


今日はフクロウ博士も遊びに来てくれましたよ。
明日も来てくれるかな?

<滝野の森>開園に向けて準備完了です!

いよいよ明日冬季開園です。
オープンして4シーズン目を迎える滝野の森ゾーンでは
ここ2日間公園スタッフと森クラブボランティアで開園準備を行いました!


スタッフ手書きのお迎え看板。


ボランティアさんによる飾りつけ。


スノーシューエリアの折れ枝チェックと現地案内看板の設置。

また、万が一の事故に備えて安全講習会も行いました。

明日はたきのdeクリススマスとしてハンドベル演奏や
ミニリースづくり、ツリーハウスラリーなどを開催します!
ミニリースとツリーハウスラリーは25日まで行っていますので
ぜひスノーシューとセットで遊びに来てください!

12月23日のオープンに向けて準備が進んでいます。

今年の12月は多くの雪に恵まれて滝野でも70cmを
超える積雪があります。

12月23日のオープンに向けて、道路の除雪やゲレンデの
圧雪作業が昼夜を問わず進んでいます。


200mのそりチューブ滑りもオープン初日から体験できそうです。

12月19日からはスタッフの研修も始まりました。

公園のことを学ぶ座学や

リフトの救助訓練

普通救命講習

など様々な研修や準備を行ってオープンに備えています。

「滝野スノーワールド」は12月23日からオープンします。

冬の滝野にもぜひ遊びに来てください。

利用可能施設等は園内状況で更新しています。
来園の前にご確認ください。

リフト救助訓練

滝野スノーワールドでは、冬季オープン前に全スタッフを集めて開園前研修を実施しております。

今日はスキーリフトの救助訓練を実施しました。

何らかのトラブルで停電となり、リフトが停止したとの想定です。

まずは、ベテラン職員が救助方法の模範を行いました。


そしていよいよ、全スタッフが班に分かれて救助訓練です。


全員救助できるようになりました。

滝野スノーワールドは12月23日から開園です。

雪のコンディションもバッチリ!ご家族揃ってお越しください。

お待ちしております。