マムシにご用心!

滝野の森にマムシが大発生!?

現在滝野の森ゾーン西エリアでは
あちこちでマムシのような植物がにょきにょき伸びてきています。
その名も「マムシグサ」(コウライテンナンショウという説もあり)です。

食虫植物と間違われますが、虫は食べません。
口に見える部分から虫(ハエ)を呼び寄せるにおいを出して
受粉の手伝いをさせています。
秋には真っ赤なトウモロコシのような実をつけるので
そちらもお楽しみに!

★シラネアオイ状況★
みずなら広場へ向かう園路でまだ開花中です。

‘彩の丘’見ごろです!

‘彩の丘’のチューリップが見ごろを迎えています!2枚目(右側)の写真は収穫の谷のサイロから‘虹の丘’を撮影したものです。少し高い場所からの景色も楽しいですよ!ぜひ足を運んでみてください^^

西エリア・シラネアオイ状況

滝野の森ゾーン西エリアで開花中のシラネアオイですが、
シラネアオイの小径の花はピークを過ぎましたが
先日開通した沢の広場からみずなら広場までの散策園路では
まだ開花中です。
日曜・祝日と5月6月は火曜日に無料のガイドツアーを実施しています。
山歩きや山野草が好きだけど実はあまり詳しくないという方などにも
大好評です。
知らずに歩いていた気づかなかった森の変化を楽しむことができますよ。

石窯ピザ移動販売 UTTINO

子供の谷休憩所前に石窯ピザの移動販売 UTTINO(ウティーノ)が来ています。店主はイタリアで修業したピッツァ職人で、気軽に本格ピザを楽しんでいただけるよう、石窯を車に積んで走る「ケータリング販売」をはじめました。北海道産の小麦「はるゆたか」と全粒粉をブレンドした生地に、旬の食材を組み合わせて作る焼きたてのピザは、さっくり、もっちり。桜島の溶岩を使った特製の石窯で、北海道産の薪を使って500℃の高温で一気に焼き上げます。

一番人気はカプリチョーザで2番人気は4種類のチーズピザだそうです。本格ピザが滝野公園の中で食べれるなんて、なんかすごい!!

営業は明日の29日と6月4日(土)、6月5日(日)です。チューリップが見ごろの時期に芝生の上でピザパーティーはいかが?

スズラン情報

スズランがスクスク育っています。
お花が咲くまでにはもう少し時間がかかります。
(昨年は6月上旬に咲き始めでした!!)

今年は色んなすずらんを集めた
『すずらんコレクション』が登場しました!!

楽しみ~♥

3つのエンレイソウ

今日もいい天気でシラネアオイを見に来るお客様が
たくさんいらっしゃいました。
この時期シラネアオイ以外にもたくさんお花が咲きますが、
その中に3種類の「エンレイソウ」があります。

形は似てますが色と大きさが違うので、
見比べてみてください。


オオバナノエンレイソウ。はるにれ広場の近くにあります。


ミヤマ(シロバナ)エンレイソウ。
西エリアにはたくさんあります。
(ピークを過ぎてピンクっぽいものもあります)


エンレイソウ。この時期どんどん葉っぱが大きくなっています。
こちらも西エリアのいたるところで見られます。

「エンレイソウ」という名前は知っていても違いがわからないとう声を
たびたび聞きますのでこれを機に覚えてみてください。
ちなみにもうすぐ見ごろは終わりそうですので
ご覧になりたい方はお早めに!

森見の塔から春の紅葉を見ませんか?

滝野の森ゾーン東エリアにある「森見の塔」をご存知ですか?
20メートルの高さから360度森を眺めることができます。

↑森見の塔。映画に出てきそうなくらい大きな建物です。

秋の紅葉時期は最高にきれいなのですが、
この時期も緑や黄色、ところどころ桜も残っていてピンクが
混ざった”春の紅葉”を楽しむことができます。

園路は舗装されていて、最上階まではエレベータもついていますので
足腰に自信がない方やベビーカーなどでも安心です!

チューリップの開花状況

今日は天気も良く暖かくて
チューリップもいよいよ
いい感じになってきました♫

カントリーハウス前花畑『虹の丘』 開花:3割

中央口ゲート前花畑『彩の丘』 開花:7割

パレット花壇↓

★全体的には4割ぐらいの開花となっています。