春の花続々開花中!

いい天気が続いて滝野の森ゾーンでは
春の野草たちが続々と開花しています!


シラネアオイ


コミヤマカタバミ


ヒトリシズカ


ミヤマエンレイソウ


センボンヤリ

この時期日に日に花が増えていきます。
5/19までは「シラネアオイと春の野の花まつり」開催!
クリック

開花状況はstaff twitterでも更新中です
クリック

シラネアオイと春の野の花まつりスタート!

今日から滝野の森ゾーン西エリア“自然博物園”で
シラネアオイと春の野の花まつりがスタートしました!

初日から絶好の天気、
絶好の開花状況でたくさんの方が
山野草の女王を見に来てくれました!

午前中はこの森のシラネアオイを管理してきた
札幌市立大学の矢部教授による観察会。


シラネアオイだけじゃなく様々な春の野の花を
紹介して頂きました。

また明日から19日までは
滝野の森クラブの「植物調査チーム」による
植物標本の展示会を開催します。

テーマは「似たもの同士」
名前や形が似ているものを集めて
標本や写真で紹介していますので
ぜひお立ち寄りください。

シラネアオイと春の野の花まつりは
5月19日(日)まで開催です!
⇒ クリック

シラネアオイ、開花しました!

滝野の森ゾーンの春の主役
山野草の女王シラネアオイが開花しました!!

明日から19日まで「シラネアオイと春の野の花まつり」を開催!
また期間中の土日は園内シャトルバスも運行します!!

詳しくはこちら! → クリック

滝野の森の開花状況については
「滝野の森staff twitter」でも更新中です。

⇒ クリック

(自然環境係/今井)

「エゾアカガエルの卵を探そう!」開催。

GW中盤、
毎年恒例の「エゾアカガエルの卵を探そう!」を
開催しました。

講師は今回も
「北海道爬虫類両棲類ハンディ図鑑」の
著者の徳田龍弘先生。

午前中は外に出て生き物探し。
途中で雨が降ってきましたが
徳田さんのイベントに雨はつきもの。
気にせず森の中へ入っていきました。

水辺を覗くとエゾサンショウウオの卵を発見!

田んぼに移動して生き物調査!

エゾアカガエルの卵やオタマジャクシ、ドジョウや
コオイムシという珍しい水生昆虫も見つかりました。

午後からは屋内で捕まえた生き物の観察。

最後は昨日捕まえたアオダイショウの持ち方講座。

ご参加のみなさま、ありがとうございました!

5月4日(土)は「滝野の森生きもの探検隊!」を開催します。
クリック

【今日見つけた生きものたち】
エゾサンショウウオ(卵・幼生)
エゾアカガエル(卵・幼生・成体)
ツチガエル
エゾホトケドジョウ
ヤゴ(アカネ系、ヤンマ系、イトトンボ系)
マツモムシ
コオイムシ
アメンボ
モノアラガイ
カワニナ