くらしの花園~庭のお片付け②

先日ご紹介した秋のハーブガーデンの写真の中に、レモンマリーゴールドという花があります。北海道では越冬しなので1年草としてガーデンを飾ってくれます!花は黄色で、1株で幅50~60cmは広がるので存在感抜群!初夏から花をつけて、ぐんぐん大きくなりながら秋まで咲き続けるのが特徴です!
ハーブガーデンを監修している狩野先生も大好きなハーブのひとつで、今年は5株ほど植え込みしました!そして、葉が紅葉し始めたのでこれを収穫して楽しむ方法を教えてくれましたよ!

レモンマリーゴールドはその名の通り、レモンに似た香りがします!花や葉を手でゆさゆさすると、ふんわりと香りが広がります!このいい香り、乾燥してポプリにするともっといい香りになるそうなのでやってみました!
花束、タペストリー、リースなどにして、玄関やお手洗いなどに飾っておくと良さそうですね!
ポプリ用はハサミでカットして乾燥中。出来上がったらご紹介します(^^)

右下の黄色い花:レモンマリーゴールド

来年は、皆さんのお庭にも植えて楽しんでみてはいかがでしょうか★

企画広報係 かまだ

カテゴリー: 開花情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。