小さい秋

昨日(8/7)は二十四節気の立秋でした。

時候の挨拶も「暑中お見舞い」から「残暑お見舞い」へとなりました。

まだまだ夏休み真っ最中ですが、ひと足早く秋らしい一コマを見つけました。

園内ではススキの穂が揺れ始めています。

0

暑中お見舞い

夏休みの始まりとともに暑さも本格的になってきた今日この頃ですが、本日は涼しさを感じさせてくれる話題をいくつかご紹介します。

 

園内では真っ白なアジサイ「アナベル」が見ごろを迎えています。シラカバとともに白が映えて涼しさ満点です。

一方、こちらは洞爺湖町在住のガラス作家、高臣大介さんの作品。

花のまきばを吹き渡る風にのって涼しい音色を奏でています。どんな音色かは来てみてのお楽しみです。

花人の隠れ家では東京在住のガラス作家、こんどうゆうさん作のガラスの花たちもご覧いただけます。

この他にも厚別川やこどもの谷では水遊びが楽しめるほか、4つの滝めぐりなんかも涼しさを味わえます。

暑い日々が続きますが、北海道の夏は短いものです。滝野公園での夏をぜひ満喫してください。

 

0

北海道フィールドトライアル

「北海道フィールドトライアル」ってなに?

それは、花苗を生産しているメーカーさんお奨めの花を実際に植えたり飾ったりしながら紹介する今日から4日間限定のイベントです。本会場は八紘学園(今、ハナショウブが見頃のようです)ですが、滝野公園はサテライト会場になっています。

滝野公園では何をしているかというと、提供いただいた花苗を活用して5つの立体花壇を作って展示しています。それぞれ、なかなかの力作に仕上がりました。花はもちろん色の合わせ方やちょっとした飾り方など、ご家庭でも参考にしてみてはいかがでしょうか。7/21までの展示ですので、ぜひ、実物を見に来てください。

 

そのお隣では、ハンギングバスケットコンテストも行っています。「アート」をテーマにこちらもなかなかの作品ばかりで作り手の意気込みが伝わってきます。こちらもお見逃しなく。

 

 

 

 

 

 

0

ラベンダー見ごろです!

「滝野ブルー」(滝野の青い花たち)の1つ、ラベンダーたちが日に日に色濃くなっています。

滝野公園ではいくつかの種類がご覧いただけますのでその一部をご紹介します。

こちらは「濃紫早咲」という品種です。その名のとおり花の色が濃いです。また花穂が短いのも特徴です。

一方、こちらは花穂が長いですね。「バイオレットメモリー」という種です。

白花もあります。「アルバ」という名前です。ラテン語で「白」の意味です。こちらは収穫の谷にあります。

ひとつひとつ見てまわるとそれぞれ特徴があって面白いですよ。

0

滝野の青い花たち~その4~

二十四節気ではまもなく”小暑”。夏の暑さが本格的になる頃とされています。

北海道を代表する夏の花「ラベンダー」。ここ滝野公園でも色づき始め、花のまきばを吹き抜ける風に乗って爽やかな香りが漂い始めています。

本格的な見ごろになるのはもう少し先ですが、一部ではこんな姿が見られます。

そのお隣には青系のお花を集めたその名も「ブルーガーデン」。ヤグルマギクやネペタなど目にも涼やかな花たちが楽しめます。

特設ベンチもあるので爽やかな景色と風をお楽しみください。

場所は花のまきば中腹です。

+1

滝野の青い花たち~その3~

今日は本当に久しぶりに朝から爽やかに晴れました。

爽やかな青空のもと滝野の青い花たち(「滝野ブルー」と呼んでいます)もいろいろ咲いていますよ。

シベリアアヤメ

ムラサキセンダイハギ

ヒマラヤの青いケシ「メコノプシス」もまだ見頃です。それぞれの場所は、東口ゲート入ってすぐの花の情報館でご確認ください。

0

滝野の青い花たち~その2~

梅雨のような天気が続いていますね。

そんな中、”ヒマラヤの青いケシ”と呼ばれる「メコノプシス」が咲き始めています。ネパールやチベット、ブータンなどの標高3,000~5,00mの地に自生している花です。

メコノプシスにもいろいろな種があるのですが、これは「グランディス」という品種です。カントリーガーデンの花人の隠れ家というエリアでご覧いただけます。大きく3カ所に分かれておよそ200株ほど植栽されていますが、まだつぼみの状態のものやこれからつぼみが上がってくるであろう株もあるので、もうしばらくは楽しめそうです。

この花が咲き出すと夏の始まりを感じます。

0

滝野の青い花たち~その1~

すでに夏のような日々ですが、滝野公園ではこれから夏に向けて”青い花”がいろいろと咲き始めます。

今、見ごろを迎えているのが「イングリッシュブルーベル」です。名前のとおり、青いかわいらしい鈴のような小花がたくさん付いているユリ科の植物です。

 

「花人の隠れ家」から少しだけ奥に入った森の中で涼しげに咲いています。場所の詳細は東口ゲートから入ってすぐの「花の情報館」でも確認できます。

この他にもすずらんやオオデマリなどの花も見ごろを迎えています。(これらは白い花ですが・・)チューリップはここ数日の暑さも影響してか見頃は過ぎてしまいましたが、これからもいろいろな花がどんどん咲いてくるので花散歩をお楽しみください。

0

すずらんが見ごろになってきました!

連日、真夏のような天気が続いてますね。

そんな中、滝野公園のシンボルフラワーでもある「すずらん」が見ごろになってきました。

 

甘い香りに思わず足を止め、写真を撮っているお客様を多く見かけました。場所は東口ゲートから入って、まっすぐこどもの谷へ向かう途中です。

この他にも数はわずかですが、花がほんのりピンク色のものや八重咲き種なども見られますよ。こちらはチューリップ畑を背にして「花のテラス」へ上っていく途中にあります。

花の見ごろは1週間ほどと見込んでいます。チューリップたちもピークはやや過ぎてきたものの、まだ頑張って咲いてくれていますので今なら一緒にお楽しみいただけます。

 

 

0

すずらん咲き始めました!

まだ一部ですが、すずらんが咲き始めました。

場所は花のまきば~こどもの谷の間です。ほんのりと甘い香りも漂い始めました。

見ごろは来週に入ってからになりそうです。

0