冬のはたらくくるま展 明日までです!

東口駐車場にズラリと並んだ”はたらくくるま”たち。
真っ白な雪に映えるカラフルな色をしたボディーは、私たちの心を弾ませてくれます。

今年展示している車は、”ロータリー式除雪車”、”除雪ドーザー”、”除雪トラック”、”圧雪車”、”スノーモービル”です。高さのある運転席に座ると、気分がスカッとして気持ちいいですよ(^^)

そして、3度目の開催となった”大型ロータリー式除雪車”の乗車体験は、1日限定ということもあり行列ができる人気でした。動き出せば大きな音を立てて、何十メートルも雪を飛ばしていきます。巨大な雪山があっという間になくなってしまうので、何度見ても「お~!」っと歓声があがりました。

今年から”東口駐車場”で開催していますので、お気軽にお越しください。
展示は明日までです(^^)

 

冬のはたらくくるま展について
http://www.takinopark.com/?p=9857

企画広報 かまだ

0

天使に出会いました!

つい先日の事です。

眩しいほどの太陽とどこまでも続く青空。
滝野の森ゾーン東エリアをスノーシューで歩いていました。

吸い込まれるように進んでいると、ふと視界に入ってきました。天使です。
静かな森が広がっていて、誰にも会わないと思っていたので驚きました。

不思議な感覚を味わいました(^^)

企画広報 かまだ

0

お待たせしました!S字コースもどうぞ!

本日よりそりゲレンデにあるチューブそりコース「S字コース」のご利用が可能になりました。
今シーズンは雪が不足しているので、”ようやく出来た!”というのが率直な感想です。

今日は整備が終わってからだったので、11:30からの利用開始となりました。
マイク放送で案内した途端、多くの方に並んでいただきました。

ちょっとだけ土が見えている部分がありますが、滑走状況はとてもよかったですよ!

大きなカーブを3つも通過して、見た目以上にスピードが出るんですよ!
大人も子供も「キャー!」っと歓声を上げて滑っていました。

コース状況によっては、利用出来ない日もあるかもしれません。
S字コースを目的に来園される際は、毎朝更新する「園内状況」で確認してください。

滝野スノーワールドは、3/31まで無休で営業しますよ(^^)


 

 

企画広報 かまだ

0

メダルと賞状

「メ、メダル~!」

連日オリンピックを見て熱くなっているせいか、メダルとなるととても興奮してしまいます。

実は、今日ここ滝野公園でもメダルを獲得したお子さんがいます。
表彰台に上って、メダルと賞状を受け取り、インタビューにも応えてくれました。オリンピック選手さながらです(^^)

何でメダルを獲得したかというと・・・
第5回「冬の外遊び」絵画コンクール・絵画展が行われたからです。

「冬の外遊び」の思い出ですから、内容も様々です。まるで自分の思い出のように感じてしまうほど、魅力あふれる作品でいっぱいですよ!

滝野スノーワールドの営業最終日まで、東口休憩所にて展示していますのでぜひご覧ください!
そして、来年はあなたも作品を描いて応募してくださいね(^^)

メダリストたちに拍手~!!!
おめでとうございます(^^)

 

企画広報 かまだ

0

第5回「冬の外遊び」絵画コンクール 作品紹介

全ての作品をご紹介いたします。
   
①未就学児部門
【金賞】田北遼くん 
「スキーとゆきだるま」

【銀賞】柴田椛帆ちゃん
「スキーをしているところ」

【銅賞】津崎桐吾くん
「さかさますべり」

横山塁一くん

岩倉悠貴くん

明田果凛ちゃん
「かまくらでいもうととあそんだこと」

②小学校低学年部門
【金賞】今井啓順くん(1年)
「ゆかいなスキー」

【銀賞】いとうゆいちゃん(1年)
「みんなでゆきあそび」

【銅賞】菅原真菜ちゃん(2年)
「お姉ちゃんと雪合戦 キャ~冷た~い!」

岩倉涼花ちゃん(1年)

今井崇順くん(1年)
「りふとからどうぶつの足あと」

鹿野美瞳ちゃん(1年)

西田燎央くん(2年)

川成くるみちゃん(2年)
「お兄ちゃんと大きな雪だるま作り」

大沼早依里ちゃん(1年)

田北夏葵ちゃん(3年)
「2人でかまくら作り」

明田悠幹くん(1年)
「ゆきのしたにすむアリのかんさつ」

③小学校高学年部門
【金賞】菅原真桜ちゃん(4年)
「初めてのスノーホッケー」

【銀賞】中優歩ちゃん(6年)
「ボール遊び」

【銅賞】菅原晴輝くん(6年)
「バナナボート」

 

作品を拝見して、皆さんの楽しかった思い出が自分の思い出のように感じました。
下書きをしてから書いてくれり、表情が豊かだったり、景色がきれいだったり、様々な作品があります。展示をして、多くの方に見ていただける機会がありますので、お近くにお越しの際は、ぜひ見に来てくださいね(^^)

作品の展示(予定): 

・滝野すずらん丘陵公園(札幌市南区):2014223日~331

・幸内科クリニック(札幌市南区)  :201441日~15

・中島体育センター(札幌市中央区) :2014416日~28

※応募作品は、展示期間終了後に返却を予定しています。

企画広報 かまだ

0

アロマについて興味津々

今日のハーブらいふでは、「アロマハンドクリーム」と題してしっとり潤うハンドクリームをつくりました。
参加者の方は、平日ということもあり大人の女性だけ。
お子さんの参加がないことで、いつもより詳しく習うことができました。

「アロマとは・・・」から始まり、ハーブからどのように精油が作られるのか、オイルの種類や効果、使用感など、講師の狩野さんの実体験をもとに分かりやすい表現でのお話がありました。

今日1番印象的だった例えは、オイルについて表現です。
精油=エッセンシャルオイルですね。
それと、今日作るハンドクリームのほとんどを占めるオイルは、ホホバオイルです。
どちらもオイルですが、なにがどう違うのか。

「これから使うホホバオイルを”サラダ油”に例えると、エッセンシャルオイルは”バニラエッセンス”だと思って下さい。」と狩野さん。

女性ならではですね。
専門的な言葉ではなく、私たちの身近なものに例えて教えてくれるので、「なるほど」と納得できました。

今回使ったエッセンシャルオイルは、ローズウッドといいます。
香りがバラのように優雅で、なおかつ甘すぎないので普段使いにピッタリだなと思いました。
その効能もうれしいことばかり。お肌を柔らかくしてくれて、免疫力も向上すると言われています。

他にも多くのエッセンシャルオイルがありますので、効能や香りで選び”ハーブらいふ”をお楽しみください。

来月の”ハーブらいふ”について
http://www.takinopark.com/?p=4529

企画広報 かまだ

0

さよなら、ピラミッド

先日、つどいの森で開催した”たきののスノフェス”。
会場には、たくさんの雪の造作物がありました。

子どもたちの声が響いた”かまくら”や”すべり台”、きのたんたちがショーをした”ステージ”。
そして、真っ暗になった会場で皆さんと一緒に火を灯したキャンドルピラミッドがありました。

多くの方に見ていただいた作品には、私達スタッフにも思い入れがありました。
天気に恵まれてすべてのプログラムが無事終了し、成功を喜んだのもつかの間。

避けては通れない現実と向き合います。

解体です。

今日の夕方、閉園と同時に始まったのですが、涙を流す暇もなくあっという間になくなりました。
”はたらくくるま”がテキパキとこなしていました。

さよなら、ピラミッド

”たきののスノフェス思い出アルバム”を公開しています。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.647650295301518.1073741838.527459373987278&type=1

”冬のはたらくくるま展”について
http://www.takinopark.com/?p=9857

 

企画広報 かまだ

0

つどいの森に大きな○○が出現!

つどいの森では、スノフェスに向けて雪の造作物が続々と完成しています。

歩くスキーでご利用の方には、一部立入禁止のエリアがありご迷惑をお掛けしています。

先日のかまくらに引き続き、雪のピラミッドが出来上がっています。
その高さ、約4m。
一歩一歩近づくと、その大きさに圧倒されますよ!今は、ネットの外側からは見ることができます。

ピラミッドの段も揃っていて、とてもキレイなんです。
職人の技、脱帽です(^^)

「キャンドルピラミッド~スノーキャンドルづくり無料体験」
http://www.takinopark.com/?p=9591

「楽しさ無限大!ファミリーで行くたきののスノフェス」
http://www.takinopark.com/?p=9392

企画広報 かまだ

0

早朝の氷瀑を見に行こう 2日目

今朝、渓流口駐車場の温度計が、-17.4°と表示していました。
どおりで指先がビリビリとしびれるはずです。

この寒さ、氷瀑にとっては良いに決まっています。
さらに、日の出前の群青色の空には雲が見当たりません。
毎日変わる氷柱の割合も9割とわかり、スタッフもボランティアも、嬉しさのあまりニヤニヤしていました。

開園すると、大きなレンズのついたカメラを持って、お客様が迷わず滝へ進みます。
平日なので、こどもの姿はありませんが、大人の表情がきらりと輝きます。
大人だけの特別な時間が始まりました。

例年では、朝日があたるのは7時半頃見ですが、今日は8時頃から始まり、8時15分頃がピークでした。
残すチャンスは、25日(土)のみです。
カメラを忘れずに持ってきてくださいね!

おまけ

企画広報 かまだ

0

つどいの森に雪山現る

歩くスキーコースの出発地点や練習の広場としてにぎわう“つどいの森”に、突如大きな雪山が現れました。
普段は平らな広場なので、とても目立ちます。
東口駐車場をご利用の方は、すでにお気づきでしょうか?

この雪山は、2/8、9に開催する“楽しさ無限大!ファミリーで行くたきののスノフェス”の準備のために作りました。
この雪山を削って、チューブのすべり台とハート型のすべり台、かまくらとキャンドルピラミッドを作ります。スノフェスの2日間だけ、遊ぶことができますので、楽しみにしていてくださいね!

くれぐれも、雪山にのぼったり、造成中に近づかないようにお願いします。
今は、遠くから眺めるだけにして下さいね(^^)


企画広報 かまだ

0